タグ:復縁 ( 31 ) タグの人気記事

美濃庄に行ってまいりました ~(52)~

6月12日(火)。あめのち曇り

18:00過ぎ、彼女からメール。  「仕事、おわった?」
打合せ中だったので、少し間が空いて18:45ころに返事。「もうすぐ終わる。」

「美濃庄にいかない?」

「よし、行こう。」

以前の記事にも少しふれたが、美濃庄は2人が初めて出会った店。ここの女将が世話好きで、店主催で合コン(のような飲み会のような)を何度か開いていた。
初めて出会ったのは2年前の11月3日に開催された飲み会。。。

(そのときは、彼女に対してはあまりピンとくるもの、正直いってなかったです^^)。。。

今日は、出会いの場を設けていただいた、女将にお礼を申し上げに。

19:00頃、2人で店に入った。

おかみが出てきて、  「まぁ!!あんたたち!」

 「あんたたち、いつまでも決まらへんから、もう、わたし、2人ともに別々の相手紹介する! って言っててんで!」

 「よかったなぁ、おめでとうございます。」

 彼女から事前にメールで結婚報告を受けていた女将、中へ通してくれて、カウンターの角になっている所に案内してくれた。

 「ここや、ここ。 ○○○ちゃん(←彼女)がまさみちゃんと一緒に初めて来たときに座ったとこ。。。数日後に飲み会あるけど来る?って言ったら、○○○ちゃん、来るって言ってくれて、初めてきてくれた飲み会でアンタと出会ったんや! この角の席、なーんかあるわ。」
・・・・・・女将、いろいろ話してくれました。これまで9人くっつけてきた話とか、この店で合コンを主催するようになったいきさつとか・・・。それから、3年近く前、自分がはじめて合コンに参加して来たときの印象なんかも。
 当時は結構印象悪かったようです。。。(^^)

「けど、以前とはだいぶ変わったわ!明るくなったし、丸くなった。」
と、言っていただきました。。。

ありがとう(^^)。
e0261687_23161779.jpg【天然石】【開運!!】【パワーストーン】【お守り】ブレスレット アメジスト(紫水晶)
販売価格: 11,025円 (税込)
奇跡を信じて!



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-06-15 08:13 | 復活愛

入籍いたしました ~(51)~

ゆーじさん、檸檬さん、コメントありがとうございます。それから、お祝いの言葉、ありがとうございます。お返事を含め、ここにUPします。
まだ病院に行っていないのですが、GW明けから来るはずの生理が来ない、検査薬で“陽性”が出た、ということで、妊娠ほぼ確実です。
入籍の方、日曜日に無事、してまいりました。ありがとうございます。
 思えば別れを告げられたのが3月。アッと言う間の3か月でした。

 3週間ほどたって、たまたま彼女の方から、メールしてきたので自分はツイてるな、と思います。しかし、そうでなければ、ちょうど今ぐらいにこちらからメールをしていたことでしょう。
 なぜかというと、自分が少し変わったかな、と、ちょっと感じるからです。“成長”というと大げさですが・・・。
 過去ログをお読みいただいたかもしれもせんが、別れた次の週から「自己改革」と銘打って、イメチェン的なことに取り組み始めました。そのこと自体は取るに足らないつまらないことなのですが、、、
 檸檬さん、少し立ち入った話になりお気に召さないかもしれませんが、仮に元カレさんと再会したとして、別れる以前とほとんど変わっていないあなたを見て、元カレさんは何と思うでしょう?
 半年前と何も変わってない・・・、付き合いを再開したとしてもまたうまくいかないんじゃないか・・・。
 そんな感じを与えてしまうかもしれません。

 見た目だけでも変わっていれば、「おっ、こいつ変わったな。。。」と思ってもらえるかもしれないし、これまでとは違ったパターンの恋愛が展開するかもしれません。
 しかし、これまでとは違った恋愛や、これまでと同じ局面になっても別れという結果にならないようになるには、見た目だけでなく、少しでいいから自分の内面が変化する必要があると思ってます。

 “努力”とか“修行”とか、重たく考える必要、ないです。逆に重たく考えない方がいいと思います。というか、変わろうとさえ思っていれば、必要に迫られて変わると思います。
 実際こちらも内情はガタガタしてます。彼女、自分と一緒に家にいて腹の立つこともあるらしいし、妊娠は彼女にとって予想外かつ望んでいない出来事でした。挙式の段取りもまだうまく進められてない自分を見て、婚姻届提出前夜も言い合いになってお互いの雰囲気が悪くなっていました。
 現在、人間関係はとても良好だけどとても忙しい職場に勤めている彼女は、妊娠を理由に夜勤の免除など便宜をはかってもらうことに非常に引け目を感じています。また、高齢のため産むことすらできるか、産んでからも、成人するまで自分が責任もって面倒を見られるかなど、強く不安を感じていて、イライラがたまり、明けて婚姻届提出当日には、「おろしたい。あなたとやっていける自信がない。」とまで発言していたほどです。別れを告げられたときと同じ、駅までの道すがらでした。
 3月の別れを告げられたときの感じがフラッシュバックしました。こちらもイライラがたまっていたので、ワァーッと言い放ってしまいそうでしたが、駅のベンチに座り、気を静め、
「大丈夫、大丈夫、絶対大丈夫。」(※)
と小声で3回唱え、気を整えてから、彼女を説得しました。
「いまからでも沖縄の例のチャペル、予約が取れるならとっちゃおう。な! それから・・・。」

気を落ち着けれているようでやっぱり落ち着けていなかったので、この後なんと言ったかあまり覚えていません。しかし、

「・・・けど、冷静になっているところを見ると、このひとをやっぱり信頼しなきゃいけないんだな、と思う。」

と彼女、最後に涙交じりで。

産む産まないの問題はまだだけど、少し彼女の気持ちを落ち着けることに成功しました。

いろんな意味で奇跡と思ってます。

以前の2人なら、ののしり合いの様相になり、婚姻届を出しに行くのを中止し、そのまま破局していたことでしょう。

3月に彼女と一旦は別れ、たった3週間ではあれ、冷却期間を設けることになりました。この冷却期間の間、自分が冷静になることが少しできるようになった。変わった。今思うとそういう風に感じます。

婚姻届提出日は、ぎりぎりの局面で、それが、“自己改革”が、如実に成果となって表れたと感じた日でした。。。

長くなりましたが、言いたいことは、自慢話とかではなくて、別れてから今までの時間で、自分が少しでも変われていたら、次にもし復縁して付き合うようになったときに、同じ別れという結果にならずに済む、結果が違ってくる、ということです。

檸檬さんは、どうですか? もしも、「変わるとか、そういう取り組み、してないなぁ。」ということなら、いまからでも出来ることからトライしてみては? 回り道なように見えますが、自分改革的なことを少ししてみては?元カレさんと再度交信を持つのは、それからでいいんじゃないかな、と思います。
・・・「復縁プログラム」の無料版だけでも読めばちょっと考えがかわってくるかも、とも思います。(宣伝までするつもりはありませんが^^)

長々としかも立ち入った話で、気を悪くしたら本当にごめんなさい。
檸檬さんの不安が少しでも解消されて、復縁できることを祈ってます。
ありがとうございます。

※・・・『2週間で一生が変わる 魔法の言葉(じゅもん)』はづき虹映(著) 

e0261687_23161779.jpg【天然石】【開運!!】【パワーストーン】【お守り】ブレスレット アメジスト(紫水晶)
販売価格: 11,025円 (税込)
奇跡を信じて!



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-06-06 13:03 | 復活愛

婚姻届 ~(50)~

6月1日。晴れ。
あいさつに行って10日。
10日もたったのか。いや、10日しかたっていないっていう感じもする。。。

この10日で進んだ段取りは、

婚姻届をはやめに出そう、ということで、戸籍謄本やその他必要書類をそろえたこと、それから、(とりあえず)今の彼女のマンションで住もう、ということで、自分の住民票の移動の手続き。

婚姻届って、意外に面倒ですね(^^)。
証人2人に名前を書いてもらわないといけないし。(実家の両親にたのみました)
お互いの戸籍謄本も用意しなくてはならない。彼女は本籍が長崎。先週の間に実家のお母さんにとってもらって送ってもらっていた。自分は本籍は大阪市北区。たまたま北区役所は“4週目の日曜日は”営業していたので、渡りに船とばかりに5月27日(日)に戸籍謄本を取りに行った。
役所はあんまり好きじゃないんだけど、窓口もあまり混んでなかったし、スンナリ必要な書類がとれてよかった(^^)。

婚姻届は6月3日の大安の日に2人で出しに行くことにした(^^)。

e0261687_23161779.jpg【天然石】【開運!!】【パワーストーン】【お守り】ブレスレット アメジスト(紫水晶)
販売価格: 11,025円 (税込)
奇跡を信じて!



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-06-01 23:11 | 復活愛

トントンと・・・ ~(45)~


ゴールデンウィーク明け。5月7日(月)朝。
前の日の晩にもお泊り。

7時15分。
一緒に家に出て駅まで歩く道で・・・。

お互いなんとなく言葉数がすくない。

こっちは実はGWの休み疲れで体力を落としていた。歩くペースも彼女に遅れるくらいの体調だったので理由はわかる。けど、彼女の方も何となく言葉少な。。。何なんだろう、と思っていたら彼女、

「いやなお知らせがひとつ・・」 とボソッと。

私:「えっ?」

また、あの日のように『別れ』? 嫌な記憶が一瞬よみがえる。


彼女:「生理が遅れてる・・・。」


私:「え、えっ?」


私:それはいやなことではなくて・・・、」
私:「いいことじゃないの?」

しかし、彼女:「トシだし。産めるかどうか真剣に考えなあかん。」
不安をうったえる彼女。
そうだよな。。。

私:「大丈夫(^^)。オレがついてるから。」

なんぼ言っても自分が産むわけじゃないから、説得力ないワナ(^^)。

検査薬とかではまだ調べてないみたいなので、確定とは言えない。。。彼女の性格だ、近日中に調べるだろう。それなら、近日中に両親に挨拶だ。

実は、このゴールデンウィークの間で、トントン、、、と話が進んだ。

沖縄旅行に2人で行くことになった。そして、

結婚の約束まで、したのです。(^^)。


その直後の彼女のこのカミングアウトだった。。。

(オレ、親父になるの?^^)

進むべき道は、もう、ひとつしかない。後悔など微塵もない。これでいい。よかった。ありがとう。




にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-05-12 08:43 | 復活愛

復縁・そして ~(44)~

4月27日(金)。晴れ。
朝、7時15分。2人一緒に駅へ。もう“あの時”の雰囲気ではない。2人とも忘れ去ってしまったかのよう。そのまんま流してしまった方がいいのだろうと思う。それよりも前を向いた方が。

ニュースでは、小沢一郎無罪の報道が。

『小沢復権』かぁ・・・。

こちらも、いままで自分に対してパワハラ放題だったデコスケから『復権』と行きたいものだ。ミソもクソもなすりつけられ、悪者にされ続けてきたからなぁ・・・。

『復』のほうも、ここまできた(^^)。
決して自分の力ではない。彼女のおかげだ。
いやいや、何よりも、ツイてた。ひょっとしてそれが一番の要因かも。
いづれにせよ、自分の力ではない。 これを“他力本願”というのだろうな。

けど、まだ8割9割の域だ。ここからの1割2割の方が道が長いと予感する。
彼女がなにを望んでいるのか、まだ、本当にはつかみ切れていない。
だけど、この恋愛を楽しみながら復縁にむかっていけそうな。そんな気持ちだ。

・・・今度こそは、あれこれ言わず、彼女の思うように好きなようにしてみよう。
・・・彼女が“何を望んでいるか”はかりつつ、“流れ”に身を任せよう・・・。
・・・そして、いつぞやに考えたように、一緒にどんな暮らしをしていくか、提案できるようにして行ってみよう。。。



e0261687_23161779.jpg【天然石】【開運!!】【パワーストーン】【お守り】ブレスレット アメジスト(紫水晶)
販売価格: 11,025円 (税込)
奇跡を信じて!



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-28 18:24 | 復活愛

奇跡はおこる ~(43)~

4月26日。曇り。
デコスケはじめ次長連中3人と、あと2人が入ってミーティング。この仕事が紛糾してから“つなぎ役”として噛まされている35の歳の係長も入る。私は呼ばれることもなく。ミーティングテーブルから漏れ聞こえてくる言葉に聞き耳。
待ったなしの状況にもかかわらず、次長連中は危機感のない方向性のないダラダラした会話。これに係長が困り顔。。。こんな状態が1時間以上続き、おひらき。
 するとすぐに係長がある本を手に、こちらにきた。
「もう、どうにもなりませんわ!アイツら、ここに書いてある東電の社長連中とまったく一緒!ホンマもーやってられん!」
と愚痴をこぼしに来た。
「ホラ、ここにかいてあるでしょう!東電の副社長、現地に乗り込んできた管直人に言われたら言われたままそれだけしかできんのですよ!アイツラも全く一緒!最悪ですワ!」
係長のこのセリフに、私、「メルトダウンしとんのか!(^^)」と、大声で笑ってしまった。当然次長連中にも聞こえている。しかし、そんなのもうお構いなし。
彼が手にしていた本は、『ドキュメント福島第一原発事故 メルトダウン』(※)・・・


・・・さぁ、こっちの方の“奇跡”だ。
そんなこんなをしていると、11時前くらいにメールが来た。彼女からだ。

「(この前)久々に家に来てどうだった?また会いたいと思わない?
 私は会いたい。
 今日は休みです。」

かなりストレートなメール。
どちらが別れを告げられた方なのか、いまや、わからない状況。
こちらも“流れ”がググッと来ている感じ。

会うことに。。。彼女の家の最寄駅から少し歩いた寿司屋で。シマアジがおいしい寿司屋です(^^)。

冷却期間は、6日間で終わってしまったようです(^^)。

おいしいお魚とお酒をいただいて、いっぱいお話し。職場の話も。そしてまったり。。。そのまま、彼女の家へ。

 ・・・お泊り・・・

嬉しい。ありがとう。

・・・ホントに奇跡だ・・・。



(※)・・・大鹿靖明 著


e0261687_23161779.jpg【天然石】【開運!!】【パワーストーン】【お守り】ブレスレット アメジスト(紫水晶)
販売価格: 11,025円 (税込)
奇跡を信じて!



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-27 19:15 | 復活愛

T君帰還 ~(41)~

4月24日(火)。晴れ。
T君が帰ってきた。まる1週間ぶり。
午前中、会社の安全教育・訓練があり、たまたまT君と同席。帰りがけに、一緒に昼食。そこで話を聞いた。
会社に出てこなくなったBさんは、実際に医者に掛かり、「あんた、完全に“うつ”ですわ。」と、宣告というよりは断言された、とか、
紛糾している件名は1件にあらず、もう1件あって、そいつの進捗の方が今回の1件よりもかなり芳しくない、とか、
Bさんが抜ける前から紛糾していて、こんな状況なのに、Bさんが抜けてもなお上は何の手立ても講じなかった、とか・・・。
T君の、やり場のない怒りがこもっていた。
社に戻ると、(デコスケ)がいない。聞くと東京の客先に行ったようだ。T君よりもロングランになってしまって、いわば張り付けになっている課長を解放してもらう交渉をするためだ。昨日、自分が外出しているときに職場でそういう話になり、それでも行きたがらない(デコスケ)次長をみんなが、「おまえが行け!」と罵倒。今朝、しぶしぶ(デコスケ)は東京に行ったようだ。ちゃんと交渉してくるかが不安だ。
まぁ、とにかく(デコスケ)には一度くらい“責任”というものをとってもらいましょう。

・・・彼女からは、メールも何もない・・・。
・・・というか、メールが来る雰囲気がない・・・。今までは何となくメールや連絡が来るような予感や胸騒ぎみたいなものがあったのだけど、、、

 どうしてるんだろうなぁ・・・。
 いまなにをどんなふうに考えているのだろうか・・・。








にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-25 07:53 | 復活愛

お花見 ~(33)~

4月12日(木)。晴れ。
待ち合わせを少し遅らせ、10:00に梅田駅ホーム。京都方面のホームに既に彼女は並んでいた。電車に乗り込み、いざ河原町へ。昨日のキツかった雨はどこへやら。いい天気。
四条通の丹波屋で炊き込みご飯と赤飯を買い、八坂神社前のローソンでビールとおつまみを買って、神社の中へ。

平日なのに、よーさん人がおるわ(^^)。

e0261687_21112439.jpg

神社の本殿に寄って、お賽銭(^^)。十五円(^^)。
今日の花見の成功を祈った。

本殿をあとにして円山公園内へ。 サクラ、満開(^^)。
枝垂桜(しだれざくら)もキレイ。
e0261687_2113415.jpg
奥の方まで行き、ウロウロしながらいい場所を探し、ゴザを敷いて落ち着く。

買ってきたビールをぷしゅっと開けて、2人で乾杯!

まったりとした時間が流れる。。。少しうとうと。13時過ぎくらいになると、四条通の方でサイレンの音、空にはヘリが3機、バラバラと音を立てて飛んでる。

なにかおきたんとちゃう? 事件とか。。。

彼女が新品のスマホで検索。
でた。 四条通で軽乗用車が13人をひく大事故とのこと。

11人が重体やってー。

えー、なんかごっつい事故やん。

事故をよそに公園内では2人のまったりした時間が流れる。
e0261687_211502.jpg

寝そべったアングルから見上げるサクラ、いいなぁ。。。
また寝てしまった。。。







4時くらい、まだヘリが飛んでいる。
たこ焼きを買いに露店まで行くと、露店のおっちゃん、
「四条通、通行止めやで!さっき警察がスピーカーで言ってた。」

相当な惨事のようだ。

たこ焼きを2人でハフハフ(^^)。

しばらくして日も傾いてきたので、ゴザをしまって公園に出ることにした。
四条通。人がごった返してる。。。

横断歩道を渡ったあたりで何気に腕を組もうとしたが、避けられてしまった。
花見の時はいい感じだったのになぁ・・・。

事故現場の交差点までさしかかる。まだ警察や消防がたくさん。それからテレビ局なんかもたくさんやってきてて、ものものしい雰囲気だった。

鴨川を渡り、先斗町の通りに入って、「鶏ん」というお店に入った。10人ほどしか入れないカウンターのみのこじんまりしてるけどいい感じ。

奥に30代後半と思われるカップルが1組、手前にポツンと1人70代と思われるオジサンが1人だけだった。我々はその間に入る形で並んで座った。

お金持ちそうな感じのオジサン、昼間から飲んでいたようで、既に出来上がってる感じ。席に座るなりいきなり話しかけてくる。。。表で起こったあの事故の話だ。

「アホの京大生がやったんとちゃうかー。」 ←京大生はアホじゃないと思います(^^)

「おいくつなんですかー?」と一番奥の男のひと。
「昭和9年! 数えで79!」
「へぇー。」
「ワシら、国民学校の時は、な~んもなくって、給食のときは、、、あのナベ、アルミのな。あのナベ。アルミのあのナベにひしゃくで味噌汁すくっとっとたんや。」

こんな話が延々とリピートされて、そのリピートぶりが面白かった(^^)。
(アルミ、ナベ ⇔ アルミ、ナベ、のリピートもおもろかった^^)

横で彼女、「ほら、繰り返すやろ?これ病院用語で輪廻(りんね)っていうねん。」と笑いながら。「しーーっ、聞こえるやん!」

今度は、「ご職業、何されてるんですかー。」とまた一番奥の人。
ところが、なんでもベラベラしゃべってたオジサンがはっきり言おうとしない。
「え?なんで?」
このギャップが面白くて、どうにか職業の話にもっていこうとする我々4人。しかし、のらりくらり。そこへ20代前半(?)のカワイイおねぇさん等が2人はいってきた。

オジサン、なんも考えずおかまいなしの関係なしに、2人に話しかける。すると、2,3言で、

「あ、わかった。」 と女の子。

「え!?」

女の子:「ほねつぎ、接骨院。」

「そーなんやー。」

・・・ていうか、若いコにはすぐしゃべるんや・・・このオヤジ(^^)

しばらくして今度はオジサン、次に歌を歌うスナックのようなとこ(オジサンいわく有名人とかもちょこちょこ来る所らしい)に行くと言い出した。我々は、もうここで、ということになったのだが、このオジサンのオファーを若い2人があっさりOK。店を一緒に出て行ってしまった!

「え?! あのコら、マジ!?」

4人とも驚いた(^^)

やがて、カップルも店をあとにし、私と彼女とマスターで少ししゃべった。
「いやー楽しかったですよ~。もしもあのオジサンと私等だけであのカップルがいなかったら、間がもちませんでしたよ~。ホント(^^)」

はじめは酔っぱらいオヤジに絡まれてどうなるかと思ったけど、日常では味わえない意外で楽しい時間になった。

ありがとう(^^)。

・・・マスターはカウンターだけでなくテーブル席も設けたいから店を改装する、って言ってたけど、このまんまのほうが雰囲気いいと思うんやけどなぁ・・・。

楽しい時間も過ぎ、河原町駅から阪急に乗って帰り路につく。

問題が一つある。
A:このまま彼女と一緒に電車に乗って行って、彼女の部屋まで一緒に行くか、
B:それとも今日はここでと言って途中で降りて帰るか。

勇気がなかった。

夕方、円山公園から戻る折、腕を組むのを断られたのが頭をよぎる。
それに・・・、ちょうど1か月前、荷物を送り返されたのだから、やっぱり彼女の家にいくまでは・・・。

・・・彼女はひそかに、望んでるかもしれない。いや、やはり家までは来てほしくないと思ってるかもしれない。どちらにせよ、今回はやめておこう。Bだ。

自分の最寄駅にさしかかったときに、「じゃ、これで。今日はありがとうね。」

手を振って電車を降りた。

・・・勇気がなかった。

仮にBを選択するにしても、というかどのみちBになるならダメ元で

「今日、おうちまで一緒に行っていい?」

と、ひとこと聞いてみるんだった。。。後悔。
駅からの道をひとりさみしく帰った。

最後はやっぱこうなるんだよなぁ・・・。
でも・・・、今日はホントによかった。楽しかった。 ありがとう。
e0261687_22404358.jpg
Firenze(フィレンツェ) 本馬革 ラウンドファスナー長財布 081302A ブラウン(牛柄) 本馬革
販売価格: 4,095円 (税込)

[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-13 22:48 | 復活愛

京都へ行こう ~(32)~

4月11日(水)。曇り、時々雨。
 彼女に昨日の午後メールを送った。明日一緒に行く花見についてだ。
「京都の八坂神社に行こう(^^)。9時半に阪急梅田集合で。ええかな?よろしくお願いします。」
という内容。朝9時半を過ぎた今になってもメールが返ってこない。

なんかいやな予感・・・。

昼前にメールしてみた。
「あした大丈夫?体調壊したりしてない?」

・・・3時間くらいしてからメールが来た。
「9:30OKです。天気になるといいね。」
とだけ。仕事が忙しいようだ・・・。
    (↑ちなみに彼女は看護師の仕事をしています。)

・・・15時30分、雨がキツそうだなぁ・・・。明日の予報は天気だけど、心配だなぁ・・・


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村

[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-12 22:36 | 復活愛

後悔のないように・・・ ~(31)~

4月10日(火)。晴れ。
昨日の花見は、一時的に雨に降られたけど、なんとかつつがなく開催された。よかった。
昨日の陰険オヤジが珍しく花見に参加した理由がわかった。
18時半頃、参加メンバーが8割くらい揃ったところで始めたのだが、その15分後くらいに女性アシスタント社員3人が遅れてやってきた。

なるほど! そういうことか。

実はこの3人、現在は違う部署にいるが以前は我々の職場にいた人たち。参加メンバー3人に、かねてから一部でとの不倫の噂があるA子さん(推定年齢50)がいたことが理由。
彼らはお互い相手のある身。既婚者です。
お互いの家族に不審がられずに密会するには、会社でのイベントを理由にするのが一番。架空の会社イベントや飲み会、架空の出張でもって嫁さんにウソをつく男も多いと思うが、は人一倍用心深い人間で、それはしないようだ。それだけに会社で本当にあるイベントごとは絶好機。
おそらく今回の花見が天気が微妙で、中止になったり早く終わったりすることを期待していたのだろう。
そのあとに2人で落ち合う腹積もりだったんだな、と分かった。

 残念ながら、花見は21時近くまで続き、彼らの目論見は外れた・・・

しかし、まぁ、よーやるわ。

呆れてます。

・・・不倫というネガティブな話題になっちゃいましたが・・・

私は、もちろん、彼らのようにはなりたくないと思ってます。
不倫は、なんだかんだ言ってやっぱり“裏切り”でしかないと思ってますので。

今まで自分は、出会いや恋愛に関して不完全燃焼だったな、と思い返しています。
不完全燃焼のまま結婚したりすると彼らのようになっちゃう、と今は思っています。

彼女と別れた状態に(一応)なっている今、そして、会社でも干されてヒマな今、逆にそれを好機と捉え、いろんな面での自己のレベルアップを図りつつ、出会いに対してもっとポジティブになり、その上で彼女との復縁を考えたいし、(残念ながら)もっといい出会いがあれば、そちらで人生を決める、という風に、なんしか後悔のないように、あとで思い残すことのないようにしたい、というのが今現在の自分の本当の気持ちです。
 ですので、ゆーじさんのコメントの通り、おっしゃる通り“難しい”です。
 第3者から見れば、もったいない感じすらすると思います。
いささかかってなんじゃない?! 彼女の気持ちを台無しにしてる! あなたの方がそんなだからうまくいかないんじゃない!? 等々のご批判も、飛んでくるんじゃないかと思いますが、それもお受けします。

 (自分の気持ちの中のものを整理して)すべてクリアにして、その上で、その時彼女ともし一緒になれてたら、、、その時は、本当に幸せになれている、、、彼女を本当に大事にできてる、、、そう思います。 だからです。

(別れたはずの)彼女の方から連絡が来たりする贅沢な状況なのですが、決していい状況と思っていません。
まずは自己の“変化”・“底上げ”が必要と思ってます。これは、焦ってもできないことだと感じてます。
自分がどうしたいのか、気持ちの整理、これが次に必要と。。。
それに向けて、まずはやれることをやって行こう。後悔のないように。

今はそんな風に思っています。
・・・少々暑苦しい話になってしまいました・・・。
ありがとうございます(^^)。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-11 23:24 | 復活愛