タグ:復縁メール ( 7 ) タグの人気記事

紆余曲折~(その1)~

実は、“車”には紆余曲折ある。結婚の一年前に“車”で一度は別れの危機にまで発展していたのです。結局別れるまではいかなかったが、やはり後におおきな禍根を残した。

初めて出会ったのは一昨年の11月。付き合いが深まり出したのは翌年初めごろ、つまり去年から。春頃には一緒に住もうというはなしもしていて、休みの人かを使ってあちこち不動産屋を見て回って夏ぐらいに決めようよ、という方向でいってたはずなのだが、その頃くらいから車が欲しいと言い始めた。気持ちはわからないでもないが、一緒に住むところを探すのが先なんじゃ?と思っていた。こちらも一緒に住む場所をはやく決めにかからなかったのも悪かったのだろうけど、7月頃になると車にばっかり気が行ってしまっていたので仕方なくホンダのディーラーへ。ひととおり説明をうけて家に戻ってきた時には彼女はもう買う気マンマンだった。ほとんど何も考慮せず選びもせずに即決しちゃおうとする彼女に対し、「あの機能はこっちのほうがいいんとちゃう?この機能はいらんとおもうしどう?」、「それからやっぱ広い方のSHUTTLEの方がいいんとちゃうの?」など、車をもっと2人の希望を盛り込んで一緒に慎重に選ぼうよ、という向きの会話を振った。。。そのつもりが、なぜか彼女はネガティブに受け止め、「あなたは車を買いたいと思ってない!なんでそんなに買うのを止めようとばかりするの!?」と激怒。「いや、そうじゃない。ポンと決めちゃうんじゃなくて、もっとクルマ選びを楽しむっていうか・・・。」 「あなたは金にセコイ!私が全額出すからって言ってるじゃないの!」 「金を出さないとは言ってないし、そんなに車が欲しいなら仕方ないし買うななんて言わないし・・・。」 「もう言わないで!」
「ていうかさぁ。優先度があると思うんだ。なんで今車なの?一緒に住む場所探すのが先なんじゃないの?」 「住む場所だって、アナタ、全然決めへんやん!」 「いや、一緒に選んで回ろうよって・・・。」 「もういい!ここはアタシのうちなんだから、鍵も返して!」    しぶしぶ鍵を返した。
かなりのフラストレーション。「オレよりもクルマをとるんかい。てゆうか、オレを追い出してでも車が欲しいのか!?」そんな思いを抱えたままだまってしばらくは座っていたが、耐えかねて、「今日は(泊まるつもりだったけど)帰るね。」と。

泣き出した。

これでお別れになっちゃうと思ったからだろう。それと、「全額自分が出すと言っているのに何故止められなきゃならないのか」、彼女としては全く理解できなかったのだろう。
「何でやのん!!」と悔しがっていた。

ラチがあかなかった。・・・彼女の家をあとにした。もう来ることはないだろうな、と寂しさを抱えつつ・・・。去年の7月の31日のことだったと思う


e0261687_2146522.jpgやんばる産 シークワーサー100% 果汁1.5L
自然豊かな沖縄県大宜味村産のシークワーサーのみを使用した100%果汁!! 1本 4410円!


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-07-24 21:54 | 夫婦

え?もう? 別居発言! ~(61)~

7月23日。晴れ時々曇り。
21日(土)~22日(日)は別れていたころにヨメが自分の誕生日にホテル最上階で焼き肉+宿泊を友達と行こうとグルーポンで予約していた。ヨリを戻したので夫婦で行くことに。。。
淀川をのぞむホテルの最上階焼き肉店でシェフに焼いてもらってのコース料理。そして2人でお部屋でゆっくり。明けて次の日ゆっくり梅田でお買いもの。ここでヨメの新しいおサイフも購入(^^)。。。
ここまではよかった。

帰り晩御飯をすませたあと。

これまた、別れていた時期にヨメがしたある大きな買い物のことでモメることに。

車だ。 ハイブリッド車!

以前にも復縁途上の彼女との会話で少し出てきたが、彼女は3月に買うことを決め、その車が8月にいよいよ納車になるのだ。モメごとは契約したディーラーからかかってきた電話を皮切りにはじまった。
ディーラーからは車庫証明書をはやくとれ、という最速だった。8月中旬頃の納車予定を出来る限り早めるから、とのこと。

これだけだったら、嬉しい、楽しみ!という話だが、、、そうスンナリとは・・・。

実はまだ車庫を借りてなかった。澄んでいるマンションの大家に頼み、2か所どちらかを選んでくれといわれたままにしていたのだ。
ご存知、車庫証明は“貸主”である大家に書いてもらわねばならない部分がある。ディーラーに早く出せと言われてるんだから、大家にすぐにお願いすればいい。しかし、いまお願いすると、車庫の契約をしなくてはならず、7月分の駐車場代がとられるからいやだ、というのだ。でも、エコカー減税を受けようと思うなら一刻も早く納車する必要があるという。しょーもないところで金にセコい。それならとっとと手続するほかないだろう、何をツマらないことを言っているんだ、らしくないなぁ、と感じてたので、こちらも思わずネガティブな受け答えになってしまった。その受け答えにかなりハラをたてたらしく、寝室にこもってしまった。昼までとは打って変わってめちゃくちゃムードが険悪になってしまった。
今日、昼になって、「夕べはごめん、言い方がだいぶ悪かった。」と先に謝る姿勢のメールを打ったが、帰ってきたのが、
「言い方が悪いのではなく、何度も言っているように、知らない事なのに、偉そうに、間違えてる内容を言い張るからです。
やはり、新車を登録する際は先に車庫証明が必要るらしいです。
いつも同じような事で揉めているし、正直、これから上手くやっていく自信ありません。
別に住む方がいいかもしれないと、思っています」
と、ガツンとした内容。これにはたまらず、前々から思っていたことも含めて返した。
「車庫証明書を先にそろえなきゃならないのは当然です。そうではなく、そもそも駐車場をどちらにするかも決めず、書類のどこの部分を誰に書いてもらうかも意識がなくガタガタ訳の解らんことを言ってたのでこちらもイラっとしたのです。ごめんなさいね。
車 に関しては紆余曲折あるので、できるだけ何も言うまい、と思ってましたが、車に限ったことではないのでこの際言います。
車をはじめ、何か大きな買い物をするときはたとえそれが一方の全額出資であっても独断ではなく夫婦で相談して決めるのが普通じゃないですか?
今回の車は仕方ないですが、あなたの日々に「私はわたし、あなたはあなた。」というスタンスが見えます。そういうスタンスに正直、嫌な気持ちがわきます。同居しているのに別居してるような…、そんな心にササるようなものを感じます。なんというか、夫婦でもっと共有していく意識がないといけないと思うし…。少し先も見据えて夫婦で相談していろいろな事柄を進めていくべきなんじゃないですか?独り暮らしじゃないんだし。
僕はそう考えてます。
少し考えてみてくれれば幸いです。いろいろごめんね。ありがとう。」

実は彼女、車は自分が全額出すのだから私だけが使う、あなたは使ってくれるな的態度をとっている。そんな車の車庫証明一枚であれだけガタガタするわけです。今回は、と思ってメールしちゃいました。みなさんはどう思いますか?なにかもっとうまい道があったのかなぁ・・・。

e0261687_2184749.jpg
オランダNo.1!!【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)



にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-07-24 15:54 | 夫婦

第2次(?)冷却期間 ~(40)~

4月23日(月)。晴れ。
金曜日の彼女からのメールにいまだレスポンスを返せず。
用あって仕事場から外出した時に喫茶店にたちより、そこで返事の文章をうってみる。

実は、もう少し時間をおいてから再会したかった・・・

自分を見つめなおす時間が必要と、今自分は思っている・・・

・・・真剣な話になってしまう・・・。

長々とした文章になってしまった。
読み返した。

はたして・・・送信すべきだろうか!?・・・

結局送信せず。ていうか、できず。

相手は答えを望んでいるかもしれないけど、望んでないかも知れない。むしろ望んでいない方が可能性が高そうだ。自分の(整理のついていない)気持ちを出したかっただけのように思える。

送信するにしても、今ではなく、あとにしよう。そっちの方がよさそうだ。
「(今の)このままでもどうかと思う。。。」と彼女の方が宣言しちゃったんだから、多分彼女も、次は連絡をとりづらいだろう。少し間があくと思う。その間、彼女自身もいろいろ考えるだろうし、自分にも“自己改革(?)”の時間が生まれる。
結果がどうであれ、それでいい。そうしよう。

もう一度、時間を置き、自分自身の整理がついたなら、その時に今度は自分から誘いのメールを入れてみよう。

これからが、“冷却期間”かもしれない。




にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-23 22:02 | 復活愛

返信メール ~(39)~

 4月20日(金)。小雨。

 午前。

 出勤すると、ほとんどの人が、事務所から出払い外出している。私とKとあと2,3名・・・。
 T君から電話。昨日送信したデータを元に、向こうでチェック作業をしているようだ。足らずのデータを送ってくれとのこと。こちらのサーバを検索して、のぞみのものを送信。
 それ以外に、東京でカンヅメになっているT君に対応することはなかったが、夕方になってまた電話。こちらが昨日出したデータに不備があったようだ。出先から戻ってきた若手らに修正作業を割り振り、自分も作業。。。
 18時前、(デコスケ)が出先から戻ってきた。
 作業を手伝おうという気など全く無い!
 19時過ぎ、デコスケに応援部隊を振り向けている課の課長がデコスケにつめ寄る。

「明日は土日だけど、出てこなきゃいけんのか?東京と連絡は?」

と。デコスケは、「う、うん、いま連絡取る・・・。」と、場当たり的な返事。

 「もう、ええですやん!そいつ、連絡取る気なんかありませんよ! あとで私が連絡取りますから!」 思わずほえてしまった。

 しかし、デコスケは無言。。。連絡を取るそぶりも無い。何なんだ、コイツは! どこまでもやる気がないんだな。みんな苦労してるのに。最低の管理職だ。

 20時頃、修正作業を終えた。

「飲みにいこう!」

課長が声をかけてくれた。会社ビルの地下の飲み屋へ。
いつも親しくしている経理の友人らも交え、会社の文句・・・。
会社のいたるところで、管理職や役員のわがまま勝手が押し通され、それが度を越し、すでに会社の体をなしていない・・・、などの話が沸く。
最悪だな・・・。
経理の友人も、既に50の歳にもかかわらず、次の転職先を考えようとまでしている・・・。

21時を過ぎた頃、まだ会はエキサイトしているころにメールが入った。 彼女から。昨日のメールの返信だ。
「そうかなぁ?
 “ふった”っていうのは言葉がすごく悪くて、
 “やめへん?”て提案したんやよ♪ 色々しんどかったから。
 でも、離れてみて、寂しいときもあるから連絡してみたの(^^)。
 もちろん前と一緒じゃ困るけど、このままじゃもっと困るなぁ・・・
 とも思う」

ど、どう返していいか、わからん!

 て、いうか、3月に「やめへん?」ていった時とあきらかに今回の“やめへん?”はニュアンスが変わってるし・・・。

 その日は遅くまで飲んだのもあって、返信することは出来なかった。。。




にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-22 01:31 | 復活愛

今度こそ、A ~(37)~

 4月18日(水)。
 実は今週初めから怒りに憤していることがある。会社のことだ。
 先日、ツブれてしまって会社に出てこなくなった社員Bさんのことを紹介したが、今度は、そのBさんの下で頑張っていた3年目社員のことだ。
 パワハラ上司の(デコスケです)をはじめ上層陣は、この2人に受注額数千万円クラスの大仕事を担当させ、全くフォローせず放置状態だった。Bさんが先頭に立って頑張っていたが、紛糾。ついにこの3月末にツブれ、会社に出てこなくなったわけだ。
4月からは君だけが取り残される形になった。それでもは何もせず。
この月曜日になって、(デコスケ)は、T君に、
「東京(の客先)に行ってくれ。」
と、生贄になることを指示したのだ。当然君は反発。しかし、(デコスケ)はおかまいなしに、
「会社のためなんや!」
と大義を持ち出し、強要。
これが、取締役や(デコスケ)を含む上層陣で決めた対応策だそうだ。
T君は昨日の10:00前に東京に行った。カンヅメになるとのこと。かなり険しい表情だった。少なくとも今週いっぱいは帰ってこない。
一緒に行くと言っていた(デコスケ)、君が行くと表情が変わり、まるで他人事のよう。信じられない・・・。
Bさんをツブし、フタをして、さらに都合が悪くなるとその下の君を生贄にまで出す。
どうなってるんだ・・・この会社・・・!
さらにさらに、今朝、今日中に客に出さねばならない膨大な量の資料作りを、手が空いている人に緊急的にやってもらうよう、割り振ったのだが、振るだけ振って自分は何もしない。どこまでもデコスケなヤツだ。
これをはじめ、私へのあからさまなパワハラなど、そのほか、会社のいたるところで、常識から脱線・転覆・逸脱した事象が頻発しているのを耳にする。先行きが不安に感じられる。

・・・資料作りの手伝いがひと段落した19:30頃。メールが来た。

 彼女からだ。

彼女:「ごはん、もう食べた?」
私 :「いや、まだなんよ。ていうかまだ会社。もうすぐおわるけどね。」
彼女:「一緒に食べる?いま仕事終わったとこだから。」
私 :「いこう。もう少ししたら片付けるから、会社出たらメールする。」

・・・会社から最寄の阪急の駅前で待ち合わす。

どこだろう? あ、いた。

こちらが、少しニコっとすると、相手もつられるようにニコッとした。

あ、彼女、なんだかんだ言って、おれのことやっぱり好きかも、と思う瞬間。

今日は・・・、あの時後悔したから、今日こそは、“A”で行こう!

店に入る前から心に決めた。そして、彼女が行こうといっているお店に入る。

スペイン料理の店。ハイネケンの生がある。

おいしかった。料理もビールも(^^)

まったりしてきたところで、    「かえろっか。」  「うん。」

店を出て少し歩いたところで、、、Aパターン発動。

 「一緒に、家に行っていい?」

彼女はその質問が来ることを、半分分かってたみたいで、半笑いしながら、

「 『かえろ』って、どこに帰るつもりやったん? 」 と。

「だから、一緒に帰るねん。いい?」

「いいよ♪」

2人タクシーに乗り彼女のうちへ。その晩、ボク達は、結ばれました・・・。


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-20 00:52 | 復活愛

返信メール ~(16)~

3月25日(日)、昨日に引き続き、みぞれが降ったり晴れたりヘンな天気。
 起きたらもう11時前だった・・・。

・・・さて、昨日の彼女からのメールに返信すべきかどうか・・・。
向こうの方から別れを告げてきたのに、向こうの方からメールが来るなんて、予想してなかった。しかも2週間しか経ってないのに・・・。

正直ちょっと驚いてます。

 ・・・、普通に考えて、返信せずに無視するテはないよな・・・。けど、あまり長々と、こっちの現状や言い分なんかを書いてしまうのはどうか・・・。
 高松宮記念の予想をしながら・・・、

 迷った。

 「復縁プログラム」には、確か、(相手の言ってることに)共感するべし、ってどっかに書いてあったような・・・。

読み返した。

最も大事で、付け加えなきゃならん一言。
9割がたの人が忘れていて、返信メールに入っていない重要語句。

それは、

『ありがとう』の一言。

あっ、そうだよな。この当たり前のひとことが抜けやすいよな。大事だわ(^^)
メールしてくれたことそのものや、気持ちに対して、まずは謙虚に感謝の意を表明しないとな・・・。それだけでもせんとイカンわ(^^)。返信しよう。

『メール、ありがとう。
昨日から実家に帰ってます。晩御飯後ちょっとうたた寝しちゃって、メールに気づいたのは昨日夜寝る前でした。
こちらは、一進一退、かな。  
買い物をしたりして気分転換とかしてます。
・・・、確かに、なんとなくの感じで続くのはよくなかったね・・・。○○○にとっては、大事なこととか気持ちとかが伝わってないと感じること、多かったかもなぁ。
ハイビスカス、キレイやな。ありがとう。』

昼飯後に送信。。。

すると、30分くらいしてから、また彼女からメールが。

『優しいメールをもらって、ちょっと(涙)です・・・。
もうすぐ桜、のニュースを見ると、去年一緒に行ったのを思い出します。
いままで一緒にいて、お花見に行ったのが一番嬉しかったかも。
お互いにあんまり我慢せずに、はっきり言った方が良かったのかなぁ?
難しい・・・。』

これに対し、返事を。
『そやなぁ、花見、嬉しかった。。。大事なことはやっぱり言うべきだったんだろうかな・・・。そうだな・・・。難しいなぁ。』

夕方ごろになって送った。
送った後に後悔した。

あまり意味のない返事だった。。。出すんじゃなかった。

まぁ仕方ない。いいや。こちらが気持ちを最小限理解していることだけは伝わっただろう。それだけでよしとすべきだ。
たぶん返事はないだろうけど、また時間を置こう。。。
次に交信をもつまでにしなきゃならないこと、いっぱいあるような気がするし。


e0261687_21432786.jpg
英国王室御用達、バス ペールエール355ml 24本(1ケース)
販売価格: 5,979円 (税込)

[PR]

by factor-sangyou | 2012-03-27 21:46 | 復活愛

メールが・・・ ~(15)~

3月24日(土)。雨が降ったり、日が差したり、良くわからない天気・・・

・・・どうもウダウダしてしまって、休みだというのに部屋の片づけを、やろうという気になれない・・・。

実家に帰ろう。少しゆっくりしよう。

府内にある、両親の待つ実家へ。今日はオヤジの71回目の誕生日。

        おめでとう。

ということで、晩は鍋パーティー。

・・・うたた寝してしまって・・・もう日付が変わろうかという頃に、目が覚め、寝床に移動。
ん? 携帯にメールが来てたようだ。
開けてみると、なんと彼女から2週間ぶりのメール。

『どうしてる? わたしはちょっと暇してます。一緒にいた時間が長かったので、一人になって少し寂しい時もあります。・・・
・・・急に気持ちを伝えたので、嫌な感じもあったと思うけど、きっとあのまま、なんとなく続けてるより良かったと思います。・・・
・・・我が家のハイビスカスがまた咲きました。』

と、ハイビスカスの写真つきメール。
・・・昨日、自分も似たようなこと、考えてたな。。。
素直に共感できる部分、多い。
「なんとなく続けてるよりは」、オレも良かったと、そう思う。・・・けど、別れを選択するなんて・・・。

 ・・・寝ちゃいました・・・


e0261687_883091.jpg
オランダNo.1プレミアムラガー【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース 5,330円 (税込)!!
[PR]

by factor-sangyou | 2012-03-27 08:12 | 復活愛