タグ:マスク ( 1 ) タグの人気記事

また、つまらんケンカ・・・~(123)~

9月7日(月)。晴れ。朝晩は涼しくなってきて、クーラーなしでも寝ることのできる気温になってきました。
この土日は最悪だった。いいこともあれば悪いこともあると思うのだが・・・。またショーもないケンカ。
今回も前回と同じように「こちらから謝る」ということをしようかとも思ったが、あまりにもしょーもなすぎる中身のケンカ、ということと、ヨメ自体にも「まずこちらからあやまる」ということをする気があるかないかが今後の夫婦生活を決めると思うので、、、今回はとりあえずは謝らないことにした。。。

しかし、そんなこと知ったこっちゃないとばかりに、「いつだって離婚していいんだから!」と、大嵐の6月と全く同じスタンス。どうすればいいのか・・・。
ヨメにもう一皮むけてほしいと思うのは贅沢な話なのか・・・

・・・ケンカが勃発したのは土曜日の朝。会社のソフトボールの練習に参加しようとユニホームに着替えていた。突然ざーっと降った雨の影響で練習中止の連絡がメールで回ってきた。「練習の代わりにバッティングセンターへ行こう。」ということになったので、そのままの姿で行こうとすると、「ユニホームでバッティングセンターに行くなんて、ありえない。ヘンな人!」と悪口を叩き始めた。「そんな、ヘンでもないやろ。別にいいんとちゃうん?」と言っても、「えーーー、ヘンやわ!普通ジャージとかで行くんちゃうん?ホンマヘンな人!」と、ヘンな人呼ばわりを連発。それからこのくだりが2度、3度。。。ワザワザこちらをイラ立たせようとするヨメの態度に、こちらも少しイラっとし、ワザワザジャージに着替えた。「ホラ!これでええんやろ!」
ヨメが「ふん、ええんちゃう。」と言えばそれで何事もなく終わっていた。しかし、さらにこちらが腹を立てることを口にしだしたので、こちらも最終的にキレてしまった。

「ふん、それでもヘンな人やわ!会社ではマスクしてるし。マスクつけたまま歩いて帰ってきたら、(この季節)周りの人に変人やと思われるわ!」

と、意地でもこちらをヘンな人呼ばわりしようとしてくる。さすがにこれにはガマンができなかった。マスクを社内で敢えてするには当然理由がある。実は、ここに投稿しただろうか・・・、3月にミカちゃんに風邪をうつしてしまう失態があった。自分が会社でもらってきた風邪だ。誰の風邪をもらったかもわかっている。Kだ。自分の隣の席に座ってダラダラやっている陰険嘱託オヤジのKだ。去年頃から年中断続的にくしゃみや咳をするので気にはなっていた。特に冬の時期にはほとんど毎日くしゃみや咳をする。しかし、くしゃみが主だったので花粉症だろうと思っていた。3月のこの時もしきりにくしゃみをしていたのでまた花粉症かと思っていたのだが、数日たってお宮参りのときあたりに具合がおかしくなった。最初はくしゃみと鼻水だけだったので花粉症だと思っていたが、2,3日たってのどが痛くなってきたので、風邪と気付いた。風邪と気付いた時にはミカちゃんにもうつってしまっていた。ヨメの信頼を大きく損なう事件であるとともにミカちゃんに非常にしんどい思いをさせる結果になって、本当に申し訳なかったと思っている。
以来、家に帰った時はまずうがいと手洗いを励行している。そして、病源菌がKであるということが分かっている以上、Kが隣に座っているときはマスクをするようにした。ミカちゃんに2度と風邪をうつしたくないためだ。それを徹底する意味でマスクをしていた。確かに、言うようにこの季節にマスクをする人は少ないし、ヘンだと思う人もいると思う。事情が事情だ。ミカちゃんのために万が一があってもいやだ。それにKはワザとくしゃみや咳をこちらに向けてしてくるほど陰険なヤツだ。それが隣の席にいるのだから。K自身が気付いているかはわからないが、66の歳のこのオッサン、体の抵抗力が弱っているようだ。ちょっとした弱い風邪の菌にも感染するようで去年から本当にしょっちゅう咳やくしゃみをするようになった。不幸中の幸いなのは、ミカちゃんにうつった風邪も弱いものだったのだ。自分も含めて熱はそんなに出なかった。
ヘンだと思われても敢えてマスクをしているんだ。そんな自分を、いちばん信頼を置いているヨメがヘンな人呼ばわりし、全否定までする。さすがにガマンできなかった。
そういうわけなんです。。。

「ミカちゃんのためにやってることやぞ!それをヘン呼ばわりか!」
「だって、そうじゃない。そんなところ(社内)で(風邪が)うつるはずがない。私は医療関係者なんだから私の方がよくわかっているわよ。」
「ほんなら風邪もらって帰ってきても文句言ううなよ!マスクせーへんぞ!」
「風邪をひくのはアンタの自己管理が悪いからやんか!」
「だから、自己管理してるんやろが!何考えとんじゃ!」

『ええ加減にせい!!』

吠えてしまった。

あなたなら、我慢できますか?
それでも、我慢せよ、受け流せ、という意見もあるかもしれませんね。でも残念ながら私には我慢が出来ませんでした。。。すいません。。。
少々ヘンだと言われてもミカちゃんのために敢えてしていることを一番信頼しているヨメにこんなにまで言われたら、、、我慢できませんでした。

昨日の日曜日なんかは、夕方から友人と出かけ、帰ったのは晩の9時。それ自体は前々からヨメも予定していてこちらにも言っていたことだからいいが。帰ってきて、ほとんど何も言わずに風呂に入り、お乳をあげたはいいが、ほったらかし、ほぼ無言で自分だけ先に床に入った。寝かしつけるのはお前の仕事!と言わんばかりに。。。

それまで3人川の字で寝てたけど、この土日以来自分だけ別部屋で寝ている。ミカちゃんを抱っこして寝かしつけ、ヨメが寝ているベッドに運び、ひとり別部屋で寝た。悔しいし悲しいし・・・。
親にも相談した。
「アンタ、、、なんでそんなしょーもないケンカを・・・。」
「そうやねん。しょーもないねん。こっちはわかってるんよ!しょーもないってこと。だけど、ワザとそのしょーもないケンカをフッ掛けてくるんだもの。それに、ミカちゃんのためにやっていることまでダメ出ししたんよ。これだけは我慢がならなかった。仕方がないんや。すぐに“離婚”という単語をだすのもどうかと思う。こっちももうもたへんワ。そういう状況なんよ。わかってよ。」
「そうは言っても、アンタも聞きながしゃいいやん。」
「最初は我慢して聞き流してたよ。けど、ミカちゃんのためにやってることを“ヘンな人呼ばわり”したんや!これだけは許せへん!聞き流せない!」

~(122)~のときは何とかこちらから謝意を切り出し、ことなきを得た。しかしそれからというもの、ちょいちょいヨメの発言にカチンと来ることが、実は、増えてきていた。。。 そのせいでこちらも少し、タマっていた。

・・・キレてしまったのが悪いのか・・・。でもなぁ・・・。あまりにもレベル低いんよ、このケンカ。。。

ホントに犬も食わん。

こんなんでホントに“離婚”なんてことになったら、申しわけない、というよりも、恥ずかしい。ミカちゃんがかわいそすぎる。。。

・・・なんとかしよう・・・、なんとか・・・。

m.jpg【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)!




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-09-09 23:02 | 夫婦