B君送別~(113)~

5月31日(金)。晴れ。
昨日久しぶりに飲みに行った。
去年の今頃うつ病でダウンしていたB君、そしてその後輩のT君、岡山にとぶことになった経理のオッサンと4人で。
実は、B君は6月いっぱいで会社を辞めることに。理由をちゃんと聞いたわけではないが、自分の健康をコワしてまで仕事をすることに大いなる疑問を感じたのだろう。
九州の設備メンテ会社へ転職する。
4人はイケていないこの会社の現状をいろいろ話した。
億という利益を上げているにもかかわらずボーナスUPを一切しようとしない経営者。組合の長は、自分の組合の上部組織の長を召喚。社長が呼びつけられ、
「お宅んトコ、毎年儲かってるのにボーナスいっこも上げへんらしいやんか。どういうコト?」
とスゴまれるやいないなや、そっこーでボーナスが0.1か月分UPしたなんて話や、女性社員が辞める金沢支店はポンスケだらけだとか、しまいには、デキる社員がどんどん辞めていって、残るのはカスばっかしとか・・・。
たしかにそうだ。自分も20代の若さなら早々にこんな会社、辞めている。億にも上る追徴課税を国税から言い渡される大チョンボ。それでも経理部長には何のおとがめや処分もない。普通ならクビじゃないか。経理のオッサンも、「あまりにもみんなが分かってなさ過ぎ!」とぼやく。白が黒、黒が白にひっくりかえっていて、完全に脱線してしまっている。いい話がほとんどない。
自分も、この会社に見切りをつけ、B君のように次を見つけて出ていくのが正解かな。。。
金沢支店につづき、また一人ここでも辞めていった。

いづれにせよ、B君、お疲れ様。いままでありがとう。
m.jpg【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)!




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-06-06 00:33 | パワハラ

自己実現への道~(112)~

このブログは、1年ほど前から始めました。彼女にフラれ、“復縁”を目指したときに立ち上げました。そして復縁をはたし、結婚、1児のパパにまでなることができました。今は、この復縁の経験から、夫婦関係、そして会社などの自分を取り巻く人間関係や環境をいかによくしていくかをテーマに、日々の自分を取り巻く人間関係について、決して面白いことばかりではないのですが、書いています。
いまは自分の頭を一番もたげている人間関係について書いていることが多いです。

1年ほど前に、“復縁”を目指して取り組んだことが、今になって人間関係にいい影響をもたらしつつある。
それは、、ゴルフ。
去年の春ごろに始めたかな。
始めた目的は、「自己改革」の一環として、新しいことを始める、という意味合いと、社内での交友関係を増やしパワハラ上司Nをはじめ、自分のエネミーとなっている存在を遠ざけ、そして排除していくこと。この2つ。
自身でもこのブログを読み返すことがこの頃多いのだけど、少しずつ“思った通り・願った通り”になっていってるのを感じる。。。
去年の春ごろにゴルフをはじめ、→ 社内のゴルフ大会に出場、当然下手なのでブービーに、→ ブービーは次の秋の大会の幹事をすることになっていた。→ 幹事として去年秋にはいろいろ手配してまわった。
この時にいろいろサポートしてくれたのが総務部の次長さん。Sがいいがかりのセクハラ申告をしてきたときに私を呼び出して事情を聴いた人物だ。
もしもゴルフをしていなければこの次長さんとは何のつながりも持っておらず、事情を聴く際にも、パワハラ上司Nからのウソの情報を吹き込まれ、いいなりになっていたであろう。どうなっていたかわからない。次長さんは、上司Nの私へのパワハラぶりは知らないが、結果として私をカバーしてくれた。
結果として、Sによる私にいいがかりをつけようとする攻撃も、パワハラ上司Nの私を処分に追い込もうとする策略も、この次長さんのおかげで回避された。
ゴルフが、まさに自分の身を助けた。
1年ほど前、ゴルフを始めることで広がる交友関係を武器にパワハラ上司Nを排除に追い込むぞとこのブログに誓いのくだりを書き込んだが、まさにそうなりつつあることに感動する。
願いを口にし、文章にすることで、意思の力が強くなり、思いが本当に実現に向かっていくのを実感する。
よしっ! 金持ちになるぞ!
よしっ! パワハラ上司NやKを排除するぞ!
よしっ! 家族3人で絶対幸せに暮らす!

今後もブログ、続けていきます。。ありがとう。
m.jpg【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)!




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-06-05 00:31 | 家族

コソブリ ~(111)~

「ミカちゃん、今日2回もブリブリマンだったよ~。」
3か月前、ヨメと子供がまだヨメの実家長崎にいた頃のお母さんのセリフ。
今もヨメはこの話をして笑う(^^)。

この子は4か月になった今も1日5回くらいう○こをする(^^)。5回が世間の4か月の赤ちゃんのなかで多い方なのか少ない方なのかは知らないけど、、、

しかし、

音が、

大きい(^^)!!

ブリブリぶりゅッ・・・

まだ長崎の実家にいたころは本当に大きく、テポドンかいな、と思うぐらい。

テポドン発射の直前には、両の目が微妙に真ん中に寄って鼻が膨らむ。その顔がまたオモロイ。
そしてテポドン発射!

「あ!いまブリブリマン、したやろ!」
と顔を近づけると、意味が分かっているのか、にや~っとする。

しかし、最近変化が。。。

音量が小さくなってきた、というか、我々の気付かないうちにコソっとブリブリするようになった。

我々はこれを“コソブリ”と呼んでいる(^^)

コソブリを目ざとく見つけた!
「あ!いまコソブリしたやろ!ミカちゃん!」
と言うと、

にや~~っと。

何をしてもかわいい。。。
m.jpg【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)!




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-06-01 15:57 | 子育て

ポンスケ・・・ ~(110)~

 5月22日(水)。晴れ。
 またまた会社のはなし。。。
 金沢支店に今勤めている、3年ほど前からつきあいのある次長さんから2日前に、その支店の若いコ(6年目かな?女性社員)が辞めると聞いた。「もうイヤになりました・・・。」と。
 話をよく聞いてみると、この前の“苦情”の話がリンクしている。彼女は前任者が辞めるにあたって昨年その仕事を引き継いだのだが、辞めた前任者もまたイヤになって辞めた口。この前任者が辞める直前の昨年3月ごろにした仕事がかなりテキトーで、今年になってそれが火を噴いた形だ。
 私が受けた電話が引き金となって金沢支店が大騒ぎになったが、彼女の上司もまた上司。「ポンスケ」なのだ!責任と対応のほとんどをその矛先が彼女に向け、罵声を浴びせるだけしかしなかったようだ。そりゃ、イヤになるわな・・・。
 ここ2年ほど、彼女のような20代後半の、仕事を覚えて一人立ちしはじめたな、という年代が辞めるケースが増えてきた。彼女の前任者も同じ世代。隣の部署でもこの2年で同じ年代の女子社員が2人もやめて出て行った。しかも2人とも仕事がデキてキレイだったので(個人的感想^^)、残念。。。
 残ったのはSのような、仕事はしようとしないがオイシイとこどりだけはする姑息な輩ばかり。。。上も上、そんなSに最優秀社員の論功行賞。3月には国税当局の税務調査が入り、億にも上る追徴課税!上は「見解の相違」と言い張っているが、一介の中小企業が、「見解の相違」だけで億にはならんでしょ! なにをやってたのか。ありえない。。。
 さらに、、、昨日になって別の話が。いつも親しくしている経理のオッサンが今度岡山支店にとばされることに。彼はいたって普通の判断能力と分別をもっている。しかし、ごく“普通の意見”が通らないこの会社だ。上から反乱分子扱いされていた。しかしそれでも上はそんな彼に対しても「飛ばす」ことまではしなかった。この会社がいろんな面で“ヤキが回ってきている”のがはっきりとわかる。
 明日は我が身・・・。自分は彼とつるんでいる、と上からは見られている。そろそろ本当に辞め時かもしれない。。。
 ヨメにこの話をすると、「ヤメてもいいよ。」という。だけどなぁ・・・。このトシでヤメたら普通はもう次はないよ。
 しかし、会社がここまで常軌を逸しているのだから、、、それに、自分は金持ちになるという願望をもっている。 こんな会社にいつまでもブラさがることで、夢や願いをかなえられるはずがない。。。
 ・・・今朝も、寝顔がかわいいミカちゃん。いろいろ悩むことは多いけど、ミカちゃんの寝顔だけが癒し。。。ポジティブに考えていきたい。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-05-26 15:24 | パワハラ

また、モメる?! ~(109)~

 5月13日月曜日。晴れ。
 先週の土曜日、ヨメとモメた。モメたというよりは議論になった。

 いまの自分の勤める会社のことだ。

 ヨメは自分の会社を直接見たわけではないので、上司と会社体質が正常である前提で話す。あなただけ仕事を1件も回してもらえないのは、あなたの方にも原因がある・・・と。そして、ある程度その(イケてない)上司に譲歩しなければならない・・・と。
 非常に“当たり前”の話だ。この当たり前のことができないから干されるんだ、と言うが、40も過ぎてできないわけがない。当初は譲歩しながらやっていたことを話しつつ、この上司が“性善説”であれば、関係が断絶している今からでも歩み寄る努力をすべきと自分もそう考えるが、問題は、この上司が“性悪説”であることだ。前の会社でもこの上司は取引業者に仕事を回す便宜をはかる関係でトラブルとなり、その後自主退職をしている。そういった悪どいことにも手を染めている人間でもあり、それを力説したが、現物の上司や、その上司の悪行を見て見ぬふりしてフタをし、雇い続ける異常なこの会社を実際に見ていないので、実感がわかないようだ。無理もない。。。やっぱりアンタが変わらなきゃならない部分があると思うと言う。
 確かに、おっしゃるとおり、上司とぶつかった当時はこだわり過ぎてた部分もあったし、反省するところはあるのだけれど。。。
 少し後悔もしている。最初から上司が腐った人間だったなら、こだわることすらしてはいなかったし、適当に相手し、適当に無視してやり過ごしていたことだろう。別の対応の仕方も当然あったと思う。。。最初この上司が“普通の”人間だと思ってしまっていたのがそもそも間違いだった。それを後悔している。
 しかし、遅かれ早かれ関係が冷え込んだことだけは確かだ。
 ヨメからは、今の会社を辞めたらどうだ、という話まででた。けど、今の問題を抱えたままのあなただと、次の会社でもうまくいかないかもね、と言われた時は、また、ぐぐーーっとハラに来るものがあった。
 だけど、当たっている部分もあるし、それと、今の会社を辞める、ということについては、正直自分も悩んでいることなので、グラついた。「本当に辞めようか・・・。」と。

 ヨメは、今の自分を見て、ふがいないとも、かわいそうだとも思っているのだろう。そして、当然自分のダンナなんだから、出来が悪くても何とかなってほしいと考えてくれているのだろう。。。それを感じたのもあって、以前のようにケンカには発展せずに“議論”は終わった。
 ・・・相変わらず言葉はストレートでキツイし、タマらんのだけど、考えてくれてるんだなぁ・・・と思う。
 ありがとう。  なんとか、いい方向に向かって前進しよう。

いつ辞めるの? 今でしょ!? いやいやいやいや!
自分が“本当に”やりたいこと、本当に好きなこと、それを見つけることが出来て、方向が決まってからだね。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-05-13 22:45 | 夫婦