旅に出よう・2 ~(128)~

 1泊2日で出雲大社の近くの旅館を検索する。ミカちゃんを連れて行くので、畳の部屋の方がいい、部屋に風呂か、それとも貸切風呂があるなど、条件が付く。検索すると、
そんな条件どころではない! 60年に1度の大遷宮、その直後の神在月。宿がほとんどない。あまりぱっとしない旅館が残っていたのでそこにしようかと・・・、しかし、「“クチコミ”が2.6のとこなんて絶対イヤ!ないんだったらもっと遠くに範囲を広くして探したらええやん。」とヨメ。
しかしなぁ~。範囲を広めると大社から2時間近く車を走らせなきゃならないとこしかないし、、、できればもう1か所、どうせなら寄りたいところもあるし、、、なかなかうまい所が見つからず、それでもあれこれ探し雲南の方の旅館でまぁまぁ良さそうなのが1軒見つかった。畳の部屋だし部屋に風呂もついているからこれならミカちゃんがいても大丈夫、よしっ、と思い予約ページに進んでみると、バスなし・トイレなしの部屋しか残っていない!「あ~っ!」 ウジウジしていたら、ヨメ、「範囲広げたらええって言ってるやん!私がさがそうか!?」
だから、広げてるっちゅうに・・・。  ムードが悪くなった。
「無理して行かんだっていいやん。ヘンな旅館に泊まって、旅先でまたケンカとかになって、そんなことになったらイヤやし・・・。」

1年半前の“別れ”のもととなった旅行のことを思い出しているようだ。

夫婦のトラウマだ。

・・・「やっぱ、霊媒師の言うとおりやわ。あの部屋、整理してないからうまくいかんのやわ。」
「だから、お札とかお守りとかを、今回返しに行くんやん。」
「近所の神社に返したらいいやん!それか、一人で行ったらええやん!前は一人で行ってたやん。」
「なんで一人で行くねん、ありえへんやろ。一人で行ってたのは独身のときでしょ。いま、家族をほっといて一人で旅行なんて、ありえんやん!」

旅行に行く前から険悪なムードになってるし・・・。

ヨメは行かないと言い出してしまった。

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-10-11 23:25 | 家族

旅に出よう・1 ~(127)~

10月9日。雨、のち曇り。
台風が日本海をすり抜けて行った。朝の通勤時はものすごい雨でズボンやカバンがずぶ濡れ。たまらんかった。

長崎からヨメとミカちゃんが帰ってきて2週間がたとうとしている。
いま、3人ではじめて旅行に出ようという話になっている。。。

長崎に滞在中、お母さんの具合がわるくなったり、家のトイレのドアの立てつけが悪くなってあきにくくなる、冷蔵庫がたびたび調子が悪くなるなど、良くないことがこれまで続いてたので、霊媒師に見てもらうようにしたそうだ。
霊媒師からはお母さんのこと家のことを見てもらい、お祓いも受けて無事おわったのだけど、これとは別にヨメが霊媒師から言われた。「あなた! 見えちゃったから言うね・・・。」


「家に一つだけ“荒れてる”部屋があるでしょ。」

ヨメはドキっとしたそうだ。私もこの話をヨメから聞いてドキっとした。

「その部屋には、“息”をさせてあげなきゃならない者があって、それを押し込んでいると思う。その部屋を整理していけば、自然と夫婦仲も良くなり、すべてうまくいくようになる。」

6月に引っ越しをした際、とりあえず荷物を置いておこうという使い方をした部屋があり、今もそこは整理があまりついていない。とりあえず今は使わない物とかを置いてたりもする。よくも霊媒師はそんあことを見抜いたりするもんだ・・・。すごいよな。
その部屋にあるものの中でヨメが“気になった”のは、ヨメと出雲旅行に行った時の「お札」。それと私が「出雲国20箇所巡礼」の際にあちこちの神社で購入した「お守り」。もう2年になるかな・・・。
私が“気になった”のは、「ご縁珠」だ。「出雲国20箇所巡礼」で回った箇所箇所で「ご朱印」と「ご縁珠」をいただいて回っていた。20個集め数珠のようにして「ご縁の輪が出来ましたね。」と20箇所巡礼の完遂を実感し感謝の意を唱えるための物なのだが、、、
実は19個まで集めたまま滞っていたのだ。しかもその19個をあまり使わないセカンドバッグに入れて引っ越しのときからそのままにしていた。
霊媒師の言う“息をさせてあげなきゃならないもの”は間違いなくこれだと思い、すぐさまセカンドバッグから取り出し、とりあえず棚に陳列するようにした。

ヨメ曰く、「お守り、あんなにたくさん持ってたらだめだよ。近くの神社で返したら。。。」

「いや、出雲でいただいたお守りだ。近くの適当な神社に帰すのはちょっと・・・。それと、出雲大社のお札も、できれば出雲大社に帰しに行きたい。それともう一つ、“ドラゴンボール”、ラスト1個を集めたいんだ。。。」

そういうことで、出雲へ行こうという話になった。

・・・必ずしも、決してポジティブな理由からではなにわけだ。それがなんとも微妙な気分にさせるが、旅に出ようということになったことそのものは“いいこと”ととらえたい。。。

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-10-10 23:45 | 家族

~(126)~

9月25日。晴れ。

昨日夕方にバスケットの練習に2日続けて行ったせいか、腰が痛い。。。
それをヨメ(長崎滞在中)にメールすると、

「オハヨー。ミカちゃんはいまご飯中です。いつも元気すぎて大変です(^^)。
最近、立ったところから座るのがスムーズにできるようになりました。
 ミカちゃんでなく、私の腰痛が復活してます・・・。」

夫婦ともに腰痛・・・。

「ミカちゃん帰ってくるまでに腰痛治しとかないかんな・・・。」


まだ8か月ちょっとというのに立ったり座ったり、つたえ歩きもスムースに・・・。スゴイ。はやい。半年前には考えられんかったことや。。。

感動!かわいい。ホントに嬉しい!

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-09-27 00:01 | 夫婦

台風一過~(125)~

「了解しました。でも、むしろ通勤電車の中でマスクする方がまだ意味があると思う。」
ヨメからメールが返ってきた。やっぱりうちの職場のような特異性のあるところに対する理解は“完全には”できないようだ。ヨメからは「ごめん」の言葉は聞けなかった。家に帰ってたまたま華字が出てきた。それを必死にすすっていると、鼻水だと思ったらしく、「ホラ、マスクしても風邪ひくじゃない!」と。
 でも、「了解」だけはしたようだ。ゴハンも作ってくれるし、いつものように接してくれる。そしてそれ以降は「マスクのくだり」は口にしようとせず、子供とダンナにやさしく接してくれている。
ありがたい。

なんだかわからないけど、ヨメに何か少し内面的な変化があったように、感じ取れる。。。なんというか“対立感”がなくなった。

9月17日。台風一過。
ヨメとミカちゃんはまた長崎に帰っている。お父さんの3回忌、それからリハビリ中のお母さんの具合が少し良くなってきているので、一時的に家に帰してみる、ということで。2週間くらいの予定だ。その間、さみしいけど、早く帰ってきてほしいけど、ひとりでいろいろ考えられるいい時間でもあるかな、、、なんて。
これからも、いろいろあると思うけど、何とかなるのかな。そういうイメージが自然とわいてくる感じだ。

朝、家を出ると、図ったかのようにヨメからメール。「つたいあるき:ミカちゃんは昨日からつたい歩きがしっかりできるようになりました。テーブルの高さが絶妙だったみたいです。」
写真付きで送ってきた。

すごいすご~い!成長速いなぁ! ありがとう!

m.jpg【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)!




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-09-18 00:06 | 夫婦

・・・軟化傾向・・・~(124)~

 9月10日(火)。晴れ。
 朝、ヨメは(どうやら)寝たふり。ミカちゃんは本気で寝ていたので、寝顔だけ拝んで出勤。先週のようにベランダから手を振って見送ってくれることなどなくさみしく会社に向かう。
ただ、昨晩は、これまでと少し様子が違った。これまでは、ケンカ状態になった時には態度がガンとして全く譲る様子など見せなかったのだが、昨晩は“軟化”した様子がうかがえた。
晩ごはんを作ってくれていた。
自分は、「飯も作ってくれてないだろうし、ひとりでまたプイっと寝室にでもこもるんだろうと予想していて、会社から帰る足取りが重たかった。だけど、家に帰ってみると、ご飯を今まさに作っているいいニオイがした。
着替えて居間に入った時には、お膳を並べてくれていた。
席に座り、小声で「ありがと、いただきます。」。

食事が終わり、いつも通りミカちゃんと一緒に風呂に入り、しばらくすると、「スィーツ食べる?日曜日に友達からもらったの。」

しかし、ケンカのことには触れようとしないし、口数も少ない。自分としては、今回はヨメの方から謝るということをしてほしいと考えている。そうすることで夫婦関係を本当は続けたいんだな、というのを感じたい。だからこちらも敢えてほとんどしゃべらずにいたが、ほどなくして一人ベッドルームにこもってしまった。
ただ、いままでとは違って、“軟化”していることだけは感じた。。。

どうするか・・・。
またこちらから“切り出す”か・・・。

・・・実は、あのショーもないケンカの勢いで、こちらもイケないことを言ってしまった。「来週帰る予定の長崎には、今回はミカちゃんを連れて行かないでくれ。」と言い放ってしまってた。もちろん理由はある。ホントに離婚となったのであれば、ヨメ抜きでミカちゃんをそだてなきゃならない。親の協力も得なければならないと思うし、実際に出来るかを本当に考えていかなきゃ、と思ったからだ。ただ、勢いで言ってしまった部分が多いことは否めない。長崎のお母さんも楽しみにしているのに、そこは申し訳ないなと思ってはいるので、この発言についてのみ謝ることにしようか・・・。またメールになると思うけど。。。

そうすればその返しで「わたしもゴメン」というセリフが聞けるかもしれない・・・。

 
やるなら今日だ。。。けど、できれば、相手の方から謝意のメールが来るのが一番いいんだけどなぁ・・・。

メールした。

「今日は少し遅くなります。△△体育館のバスケの申し込みがあるので。それに寄ってから帰ります。19:20くらいになると思います。
ミカちゃんを連れて行くな、と言ったことについては、謝ります。ごめんなさい。お母さんも会うのを楽しみにしているでしょうし、連れて行ってあげてください。お願いします。
でもね・・・。マスクのくだりはやっぱ腹が立つわ。隣の席に風邪をひいてる人間が常時座っているとしたら、それでもマスクをつけることは意味がない?“K”っていう、自己中で陰険でややこしいジィさんがいること、以前にも言ったことあるよね?ソイツが隣の席なんだ。去年ぐらいから体の抵抗力が弱ってきたのか夏でもしょっちゅう鼻をズルズルいわしてたことが多かった。こちらも花粉症だろうと思って油断していたけども3月に実際にうつされ、ミカちゃんにまでうつったときに遅まきながら気づきました。今も咳をし鼻をズルズルいわせてます。“K”はこちらのことを強く嫌悪しているので、咳やくしゃみをするときはわざわざこっちを向きます。あなたの医療職場のように全員が自己管理を徹底している職場は少ないと思います。少なくともうちの会社は、自己管理が徹底できていない人が多い会社で、中には“K”のように悪意すら持っている人もいる職場なのです。そういう特状を理解してください。だから私はあなたの職場をうらやましいと思うし「辞めるのはもったいない」と言ったのです。理解してください。その上で社内でマスクをつけることが意味のないことで“ヘンだ”と言いきるのであれば、私も真剣に今後のこと含めて考えようと思います。最初こそマスクをつけたまんまおうちまで帰ってきたりとかしてましたが、今は外すようにしてますし、“K”が半径3m圏内にいないときはこまめに外すようにもしてます。自分も好き好んで“ヘン”だと言われたいわけではないので。
どうぞ、よろしく。
昨日はスィーツ、ありがとう。アレおいしかった。」


m.jpg【海外ビール】グロールシュ・プレミアムラガー 缶 24本 1ケース
販売価格: 5,330円 (税込)!




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

# by factor-sangyou | 2013-09-10 23:10 | 夫婦