<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

癒しの写メ~(92)~

1月29日(火)。晴れ。今日は少し寒さが和らいでいる。
いつもどおり出勤。
午前中、陰険嘱託オヤジのKは休み、パワハラ次長のポンスケは出張で出払っている。職場が実にすがすがしい空気。毎日こうあってほしいものだ。と思ったのも束の間。午後にはKが出勤、そしてポンスケも出張から戻り、職場の空気が、一気に、いやぁ~なムードに。もうこの状態になって3年近いが、最近なんとなく風向きが変わってきた兆しをほのかに感じる。
Kやポンスケによる自分に対する陰口や誹謗中傷に、なんとなく、“出尽くした感”があるのだ。去年から社内に顔を広める活動をしてきた効果もあるのだろう。仕事を一件も与えられいパワハラがなお続いているにも関わらず、自分への認知度が上がったのが感じられる。彼らの思惑通りに“ウワサ”が広まっていかない状況になりつつあるようだ。
特にポンスケの顔が微妙にシュンとしているように見える。

今年は、「味方をもっと増やす」という目標をたてたはず。

更に味方を増やし、彼らの陰湿な攻撃を無力化して行こう!
そして彼らを会社から追い出すんだ!

・・・しかし、ム~~ンとしたこのいやなムード、何とかならんかな・・・。

と、思っていたらヨメからメール。
「さっき(健診)からかえってきました。体重の増えが多いのでミルクはやめるよう言われました。プクプクと大きくなって二重アゴですよ~。うちの母親はミルクをあげれないと、少し悲しんでたけど、とりあえず、よかった♪ また来週母乳外来です。
今日はお風呂の時ちょっとしか泣きませんでした。賢くなってきました。」
と、ねている写真と一緒に送ってきた。

かわいい。

見た瞬間、嫌なムードが吹き飛び、Kやポンスケなどどうでもよくなる!

いま、一番の癒しがこのヨメからの写メだ!

「ありがとう。会社がおもんない現状だけに、この写メ、癒されます。お風呂、気持ちよさそうやった?今週会いに行くの、楽しみです。」
と返すと、
「お風呂、今度みてみる? あんまり気持ちよさそうじゃないけど、母も子も慣れてきたみたい。仕事面白くないかもやけど、あかちゃんのために頑張らないとね。」
「そやね。今は椅子に座って適当にパソコンいじってるだけなので、パワハラされてるストレスはあるけど楽勝です。今度、お風呂見てみます。よろしくね。ありがとう。」

こんな感じのやりとり。
1日1回あるかないかのこのやりとりが実に嬉しい。

よし! 全てはうまくいっている! これを糧に頑張っていこう!

ありがとう。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-30 07:29 | 家族

 よし!基準値内!~(91)~

 1月24日。晴れ。
午前に半休をとり、病院へ。
採血をし、1時間後に問診。

女医:「CEA値、基準値内ですね。4.4です。」
私:「あ、ハイ、そうですか。。。」

よかった。ほぼ、ガンの疑いは晴れた。

女医:「今度は、半年後位に経過を診たいと思います。」
女医:「会社で健康診断とか、ありますか?」
私:「あ、はい。5月から7月ぐらいにかけてあります。」
女医:「でしたら、その健康診断のデータを持ってきていただいて、また診断しましょうか。7月くらいに。」
私:「はい、わかりました。」

7月にまた病院かぁ・・・。まぁ、とにかくなんしか、よかったよかった。。。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-26 12:50 | 家族

癒し顔 ~(90)~

 1月15日AM、病院近くの市役所に出生の届け、そして名残惜しいけど午後まで赤ちゃんの顔を見て長崎空港へ。何から何までお世話になったお母さんにお礼を言い、16時10分発のPEACH便に乗った。

1月18日。金曜日。寒い。雪がちらついている。
 昨日の晩と今朝ヨメに送ったメールの返信がまだない。昼前になって電話してみた。
ヨメ:「けっこう、忙しいねん!え?赤ちゃん?元気やで。時々怪獣のように泣く。母乳も出るようになってきて、体重も少しずつ戻ってきてると思う。」
若干イラつき気味の返事だったが、赤ちゃんが元気そうなので、よかった。

ちょっと連絡がないだけで、何か事故があったのではないかとか、すごく心配で不安になる。我慢できずに電話してみたけど、よかった。
超かわいい(←親バカ)あの顔、毎日見たい。3日見てないだけでめっちゃ寂しい。あの赤ちゃんの顔はめっちゃ癒される。
次にまた長崎に行く計画を立てよう。今度はウチの両親に孫の顔を見せるためにもね。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-20 22:12 | 子育て

忘れられない18時間~(89)~

 親バカは子が生まれた瞬間から始まるようだ。丸い顔をした玉のような赤ちゃん。かわいい。携帯で写真を何枚も。
 ちょうど3000グラム。女の子。出生時刻13時20分。
 体を拭いてもらった生まれたての赤ちゃんがヨメの胸にのせられる。
ヨメ:「はぁ~!やぁ~!ありがとうございます。ありがとうございます。」と感動。
また涙。
 産後処置も終わり、落ち着いたのは3時頃だったか。
 およそ18時間。ヨメは頑張った!
 この18時間、いろいろなことが多すぎて、時間の感覚がない。1日足らずの短い間に色んな経験がギュッと詰まった感じ。

思い起こせば18時間前、ラーメン屋で晩飯のラーメン食ってた時に「痛いよ~」メールを受けたんだったな。。。
それから、PEACH朝イチ便の空席をしらべ、空港リムジンバス乗り場まで始発電車で間に合うかをしらべたり。病院に泊まると思っていたので、パンツをよーさん入れて。。。
朝4時に起きてまだ暗い道を荷物を持って駅に走り・・・。
夜明けの関空からあっという間。長崎。
到着して、「長崎空港、なう!」なんて入力して ??
タクシーに乗って。。。

今に至る、、、ってかぁ。

やってることはなんでもないことだけど、、この間の高揚感というか何というか・・・。そして生まれるのを目の当たりにした時のびっくり感と感動と涙と。
うまく言い表せる言葉が見つからない。

この日のことは一生忘れないよ。

ありがとう。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-19 12:15 | 子育て

やった!出産! ~(88)~

長崎空港からタクシーに乗り、病院へ。大村ボートの前あたりをさしかかったときに携帯が鳴る。誰だろう。なんと、ヨメだ!
「・・・まだぁ?・・・」
「今タクシーの中。もうすぐ着く。もうすぐやからな。頑張るんやぞ。」
「・・・うん・・・」
まだ生まれてない。
昨晩とはまるで違う、蚊の鳴くような弱弱しい声だ。相当な痛みに打ちひしがれている模様・・・。
数分して病院に到着。9時20分過ぎだっただろうか。部屋に駆け付けると、ベッド(分娩台兼用)でヘロヘロになって横になっているヨメ。そしてヨメのお母さん。「診察中なので」と言われ一旦お母さんとともに外に出された。
昨晩からお母さん、一晩中つきっきりだったという。だいぶ眠たそうでしんどそう。
「ほんとに賢いあかちゃん。あなたが来るのを待っててくれたようよ。」と。
診察が終わり、再度中に通してもらった。
「イタイ、イタイ、イタイタイタイタイタイ!」
大声で痛がるヨメ。
陣痛がおさまると、
「ムリムリムリ、痛すぎる・・・。」と少し冷静に。。。
「大丈夫大丈夫、絶対大丈夫!」と声をかけたが、焼け石に水って感じ。
ふたたびまた陣痛。イタイイタイの大合唱!助産師さんが、「ハイ!息をゆっくり吐いて! っフゥーーーッ、フゥーーーッ。」
ヨメ、「フーゥ、ふーーっ。」と声を出すも、あまりの痛さに息をちゃんと吐けていない。
陣痛がおさまってくると、
「ムリムリムリムリ、お母さんわたしムリ。」
腰を指圧したりした。けどやっぱし焼け石に水。でも本人には少しは効いているよう。。。
すぐにまた陣痛が来て、
「アー!イタイタイタイ!」

・・・この繰り返し。壮絶です。

10時過ぎくらい。また診察をするということで、部屋の外へ。お母さんと食堂で朝食を。
お母さん曰く。
「ホントに賢い子よ。予定日ピッタリよ!」
妊娠初期に診断された出産予定日は1月12日。まさに今日この日だった。
「それと、お医者さん、これだったら朝5時頃の出産かな、旦那さん、間に合わないかも、なんて言ってたんだけど、朝方になっても全然まだまだなので、『あ、これ旦那さんを、待ってるんだ。』って。本当に賢い赤ちゃんよ!」
それを聞いたヨメはまた「ムリムリムリムリ!」と連呼していたらしい。
「朝、電話かかってきたでしょ。それ、私がかけさせたのよ。」

なるほど。そういうことでしたか。


朝食を終え、ふたたび分娩室へ。そこへ妹さんもやってきた。中に入るとさっきの絶叫が。「イタイタイタイタイタイ・・・!」 → 「フゥーーー、フゥーーーっ」

再度診察でまた外に出される。

まだ時間がかかる様子なので、お母さんは家族待合室の椅子で少し横に。
それから1時間足らず。また診察ということでいったん外に出され、また中に入ると、いよいよ分娩台がセットされ産み落とす体勢になっていた。お母さん妹さんを呼びに。出産に立ち会うのは2人までということで、妹さんには外で待っていただいた。
絶叫がピークに。
助産師さん:「もう少し!赤ちゃんの頭が見えかけていますんでねー。」
ヨメさん:「もう無理!もうムリ!お母さんもうわたしムリ!」
お母さん:「だいじょうぶ、そんなもんなの。みんなそうなの。」
 こんな会話が何回か繰り返され、一時間強ののち・・・。
 絶叫とともに! 出た!そして同時に産声!
 血と黄色い油でまみれた赤子が取り上げられた!
ヨメ、傍らにいた自分の課をを手でぐしゃぐしゃにしながら泣く。
自分、グシャグシャにされながら、泣く。
涙が、一瞬で知らぬうちに出ていた!

よかった! よくやった!

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-17 20:15 | 子育て

長崎到着! ~(87)~

長崎に到着、なう!
今から病院にいきます。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-12 09:01 | 子育て

出産直前 ~(86)~

正月休みも終わり1月10日。いよいよ出産直前のようだ。
数日後の出産を暗示するいわゆる「おしるし」が2日前に。
そして今日、診察の日だ。
「診察、どうやった?」とメールすると、しばらく間が空いて以下のメール・・・。

「さっき診察が終わって、精算を待ってる所でした。
今日の結果、尿蛋白が増えて羊水が減ってるので、念の為明日入院する事になりました。
体調は変化ないし、赤ちゃんは元気だそうです。
三連休になるので、それまでに陣痛が来なければ15日に誘発をかけるらしい…
詳しい説明は明日するそうです。
また夕方に電話します。」



「誘発しても、すぐに産まれる場合と、一週間かかる場合があるらしい…」


「そうなんや!けど、三連休は、そちらにまたお邪魔するようにしようか?」

「来てもらっても、私は入院中なので、予定が決まってからでいいと思います。
ご両親には明日メールしようと思うけど、もう伝えた?」

「いや、まだ。そやなあ。明日入院したらまたそのときに連絡してくれる?親にはこっちから連絡入れとく。」

「(心配させないように)出産間近なので念のため入院しますって言ってくださいね。」

「了解!陣痛来たらすぐ電話してや!」

・・・いよいよのようだ。すごく、気が気でない。


追伸:昨日17時頃、陣痛、来たようです。今から行きます。   <1月12日投稿>

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-12 04:19 | 子育て

正月休み(最終日) ~(85)~

5日。この日の夕方のPEACHで帰る。3日前友達夫婦とばったり出会ったあの折り返し便だ。
ヨメ:「休み、あっちゅう間やね。」
少しさびしそう。
前の日はあれから妹さんにハウステンボスのイルミネーションに連れてってもらった。残念ながら寒かったので早めに帰還したけど、スケールが大きくてキレイなイルミネーションでした。
WINS佐世保ってハウステンボスの真横にあったんやね。知らなんだ。

初日とおなじく妹さんにヨメとともに空港まで送っていただいた。
手荷物検査場の前のロビーで、大きくなったヨメのお腹をなでなで。
名前も決めたし。。。
「今度来るときは、生まれるときなっ。」
ふたたびなでなで。 で、ハグ。

お土産に福砂屋のカステラを持たされ、手荷物検査場に入り、手を振る。

ありがとう。

あっという間の楽しい正月休みでした。ありがとう。


e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-11 23:59 | 家族

正月休み(3) ~(84)~

4日。天気がいい。
ヨメの実家は高台にあり、正面に雲仙、そしてその左下に諫早湾干拓事業の旗印ともいえる水門と堤防を見渡すことが出来る。いい景色だ。
お母さんからどっか出かけておいでと言われ、また車をお借りしてドライブ。まずはかねてからいってみたかったあの堤防へ。堤防の道路を雲仙の方へ渡る。

e0261687_21543497.jpgめっちゃまっすぐ!

右も左も、うみ。

海が割れるのよ。

って感じ。

水門も近くで見るとデカイ!残念ながら写真をとること出来なかったけど。
海の真ん中にパーキング。そこでデカさを満喫。









そして海を渡って雲仙へ。
国道の道中、ちょこちょこ現れる「大久保ゆきしげ」のポスター。

ヨメ:「・・・似てる?」
私:「似てる?ってオレに聞くな!」
ヨメ:「(笑)」

結構長い山道を登った。雲仙の温泉街に到着。天気はいいけど結構寒い。
ヨメと一緒に2人だけで温泉はひさびさだ。
雲仙スパという日帰り温泉に入り、ゆっくり。

やっぱ、温泉はいい~。

e0261687_21551887.jpg
上がってから少し地獄とか、付近を歩く。道端のそこら中から湯気がでている。触ると少し熱いところも。立入禁止の看板も・・・。と思いきや、なんじゃ?こりゃ。














少し歩いて早々に車に戻り、山を下りた。“小浜(おばま)方面”に下りたのだが、山から見下ろす島原湾が日の光を反射してキラキラしてすごくキレイ。
天気が良くて本当に良かった。いい温泉、いいドライブでした。ありがとう(^^)

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-11 21:23 | 夫婦

正月休み(2) ~(83)~

3日。午前に健診を入れている、ということで、車をお借りしてヨメと二人で長崎医療センターへ。国立。立派な病院だ。長崎県エリアの拠点病院となっているようだ。ドクターヘリまで置いてある。ヨメいわく、長崎県エリアは島が多いのでドクターヘリが活躍する頻度が高いそうだ。
この日はまだ正月休み。なので普段の受け付けは閉まっていて、急患受付の窓口へ。そこには急患で運ばれてきた人の家族と思われる人が何組か。そして、まだ他に運ばれてくる急患がいるらしく、受付の人が忙しく電話で応対している。
「ドクヘリの手配お願いします!」

ドクヘリ? 毒ヘリ!?   ・・・ドクターヘリのことか!

「初めて知った。ドクヘリって言うんや(笑)。毒ヘビみたいやん。」とヨメ。
「ん~ん、ていうかデリヘル って感じ?  「うわ。サイテー。」

4階に上がって健診。一緒に中に入った。
お腹の大きさを計り、エコーで診断。うわ、美人の先生だ。いいなぁ・・・。
と、女医先生のもつPHSにコールがかかる。
「え?ドクターヘリですか?呼んだ方がいいんじゃないですかって言ったんですけど・・。」みたいな会話。
さっきの“毒ヘリ”、この先生が呼んだの・・・?

今度はモニター。30分くらいとるとのこと。
採っている間は待つのみ。先生は忙しそうに退席。美人先生ともうちょっとお話ししたかった。
途中、今度は看護師さんがモニターの状況を見に来る。
看護師さんもまた可愛らしい。
30分ほどたち、診察終了。

1階の急患受付に行き、座って待っていると、、、さっきの女医先生と単価で運ばれてきた急患が前を横切った。
「はぁー、忙しい先生やなぁ。ドクヘリ、うちらの診察中にあの先生がやっぱし呼んでたんや!」
帰りの車でもしばらくはドクヘリトーク。「ドクヘリ」「でりへる」「いやいやドクヘリやん」
ドクターヘリさん、ありがとう(?)

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-01-11 07:41 | 家族