カテゴリ:復活愛( 47 )

後悔のないように・・・ ~(31)~

4月10日(火)。晴れ。
昨日の花見は、一時的に雨に降られたけど、なんとかつつがなく開催された。よかった。
昨日の陰険オヤジが珍しく花見に参加した理由がわかった。
18時半頃、参加メンバーが8割くらい揃ったところで始めたのだが、その15分後くらいに女性アシスタント社員3人が遅れてやってきた。

なるほど! そういうことか。

実はこの3人、現在は違う部署にいるが以前は我々の職場にいた人たち。参加メンバー3人に、かねてから一部でとの不倫の噂があるA子さん(推定年齢50)がいたことが理由。
彼らはお互い相手のある身。既婚者です。
お互いの家族に不審がられずに密会するには、会社でのイベントを理由にするのが一番。架空の会社イベントや飲み会、架空の出張でもって嫁さんにウソをつく男も多いと思うが、は人一倍用心深い人間で、それはしないようだ。それだけに会社で本当にあるイベントごとは絶好機。
おそらく今回の花見が天気が微妙で、中止になったり早く終わったりすることを期待していたのだろう。
そのあとに2人で落ち合う腹積もりだったんだな、と分かった。

 残念ながら、花見は21時近くまで続き、彼らの目論見は外れた・・・

しかし、まぁ、よーやるわ。

呆れてます。

・・・不倫というネガティブな話題になっちゃいましたが・・・

私は、もちろん、彼らのようにはなりたくないと思ってます。
不倫は、なんだかんだ言ってやっぱり“裏切り”でしかないと思ってますので。

今まで自分は、出会いや恋愛に関して不完全燃焼だったな、と思い返しています。
不完全燃焼のまま結婚したりすると彼らのようになっちゃう、と今は思っています。

彼女と別れた状態に(一応)なっている今、そして、会社でも干されてヒマな今、逆にそれを好機と捉え、いろんな面での自己のレベルアップを図りつつ、出会いに対してもっとポジティブになり、その上で彼女との復縁を考えたいし、(残念ながら)もっといい出会いがあれば、そちらで人生を決める、という風に、なんしか後悔のないように、あとで思い残すことのないようにしたい、というのが今現在の自分の本当の気持ちです。
 ですので、ゆーじさんのコメントの通り、おっしゃる通り“難しい”です。
 第3者から見れば、もったいない感じすらすると思います。
いささかかってなんじゃない?! 彼女の気持ちを台無しにしてる! あなたの方がそんなだからうまくいかないんじゃない!? 等々のご批判も、飛んでくるんじゃないかと思いますが、それもお受けします。

 (自分の気持ちの中のものを整理して)すべてクリアにして、その上で、その時彼女ともし一緒になれてたら、、、その時は、本当に幸せになれている、、、彼女を本当に大事にできてる、、、そう思います。 だからです。

(別れたはずの)彼女の方から連絡が来たりする贅沢な状況なのですが、決していい状況と思っていません。
まずは自己の“変化”・“底上げ”が必要と思ってます。これは、焦ってもできないことだと感じてます。
自分がどうしたいのか、気持ちの整理、これが次に必要と。。。
それに向けて、まずはやれることをやって行こう。後悔のないように。

今はそんな風に思っています。
・・・少々暑苦しい話になってしまいました・・・。
ありがとうございます(^^)。


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-11 23:24 | 復活愛

職場の花見 ~(30)~

4月9日(月)。晴れ。
今日は職場で夕方花見。ポンスケ、いやデコスケも来る。デコスケとそこそこ仲のいい、陰険なオヤジがひとりいるのだが(←Kと呼ぶことにします)、例年こういうイベントには参加しないネクラな面があって、去年の花見は来なかったのだが、今年は参加する模様。どういう風の吹き回しなのか。まぁ、デコスケにしてもKにしても、楽しいはずの花見に来られるとイヤになる。まぁ、あまり気にせんと、いこう。
・・・ 夕方から、雨じゃないかな。天気、もつかな?

気になるのは、12日に約束した彼女との花見。
あしたぐらいにちょっとメールしてみよう。
・・・
午後、曇ってきた。やっぱ夕方の花見までもたないかも。。。

・・・彼女からメールが来た。どうやら今日休みで友達と花見に行っているようだ。サクラの写真を送ってきたのだが、相手がスマホ、こっちは4年以上たつケイタイ。写真データをうまくやりとりできない。
おれもスマホにせなあかんなぁ・・・。けど、抵抗あるなぁ。
いっそのこと、らくらくホンにしよか(^^)

e0261687_2043395.jpg
開運大玉タイガーアイ
販売価格: 3,980円 (税込)!!

[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-10 20:44 | 復活愛

矛盾と大義名分 ~(28)~

4月6日(金)。晴れ。
あっ!キヨシのズンドコ節、ダウンロードし忘れた!

昨日の「牡蠣のお誘い」を断ったの、実は結構後悔してます・・・。
今日彼女が美濃庄に行くの、すっごいヤキモキしてます。

自分が合コンに行ったりしたのを、もし仮に彼女が聞いたら、彼女は今の自分と同じような思いをするのだろうか・・・。

いや、しないだろうな・・・。というか、しないようにしてる、と言った方がいいだろうか・・・。

こんなことをまだ自分は思ったりしているのだから、「復縁プログラム」にある、「自己改革」とか「冷却期間」というものが、まだやっぱり充分ではないのだろうな・・・。

しかし、とにかく、今自分が彼女に対して感じていることを彼女自身も感じている。

それは、 “矛盾”。

突っ込まれたくない一心で、「 どういうつもり?とか、そういうのいらない。」・・・
だけど、寂しいの? と聞かれると、正直に、「うん。」・・・

これを解くには・・・。

何か“大義名分”を相手に与える・・・。

復縁プログラム」のどこかに書いてあったような。。。

今度機会があったら、こちらから誘ってみるか・・・。
相手とすれば、「あなたが誘ったから、付き合ってやったのよ。」という大義名分になるかも。。。そうやなぁ・・・スマホ選びに付き合ってもらうとか・・・。

その前に、
さぁ・・・、「自分磨き」だな。

部屋もまだ片付けていないし、そういうとこから順次やっていこう。。。
あ、明日は連れとの競馬だな(^^)

勝つぜ!

e0261687_21124187.jpg
昇竜ツートンブレスレット
販売価格: 6,990円 (税込)
奇跡を信じて!

[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-08 21:21 | 復活愛

思い込みはいけないけど~(27)~

4月5日(木)。
思い込みはいけないけれど、今までの流れからして、彼女はこう考えているのかな。

以前は自分を、一緒に住む相手、結婚相手、とか、そういう風に位置付けていたけど、今はそれはヤメ。一緒に生活することはないけれど、カレシ。だから、寂しくなったらそのときだけ会う。。。

こんな感じでは・・・、と思う。

直接聞いてみたいと思うけど、あせらず、これからデートやメールのやりとりをしていけば、うすぼんやりと分かってくるだろう。

もしもそういうことなら、今の自分にとってもいいかもしれない。
心のどこかで、あの彼女と結婚しちゃっていいのかな、もっと他にいい女がいるのでは・・・、というためらいがあったのも正直言って、事実だ。

自分も、結婚を、必須の、クリアしなければならない事柄だと考えていたところがあって、彼女との付き合いにもそれが重たく影響しちゃったかも知れないな。

これからは、彼女がどうしたいのか、自分もどうしたいのか、それを見極めつつ、ゆっくり付き合っていこう。それと・・・。
どうせだったら、
「他にもっといい女がいるのでは・・・。」

という、チャレンジをしてみたいな、と(^^)。

2人目3人目の彼女をつくって、二股三股するという、人生初のウルトラCにチャレンジしてみたい気がしてきた。

カノジョと結婚相手は必ずしも同じではないでしょうし。

当たり前のことだけど、彼女よりいいのんとか、若いのんとか、キレイなコとか、いるよね(^^)

お付き合いまで行かないにしても、もっとたくさんの女性と純粋におしゃべりだけでもしたいな(^^)。
あとあと、後悔のないように。。。
悪いひとですか?  ・・・ゆるして(^^)。


・・・と、思っていたらお昼前に彼女からまたまたメールが。

「牡蠣食べにくる? 土曜日なんだけど。
(ちなみに)明日、美濃庄にいきます!」

実は彼女は九州の方の出身。実家近くで安くてかなり旨い牡蠣が獲れるらしく、実家からちょくちょく送ってきたりします。その時にはほとんどいつも彼女の家で牡蠣パーティしてました。ホントにおいしいんデス。

美濃庄というのは、私が勤める会社から少し歩いたところにある飲み屋、というか料理屋さん。ここの女将が世話好きで、お客さんに声をかけるなどしてお見合いパーティを開いたりしてました。お客としてその店に行っていた私の会社の人からの声で一昨年の11月3日に開催されたパーティ(というか飲み会)に行き、私は彼女と出会ったのです。
ちなみにMさんも同じこの日の飲み会で出会いました。

・・・7日の土曜日は・・・連れと競馬に行く約束を、昨日してしまった!
あー、もーちょっと早く言ってくれよー・・・。

・・・けど、素直に彼女のお宅に上り込むのは、どうかな・・・。たった3週間前に追い出されたような形になってるんだ。そこにはもう、自分の居場所なんてない。
・・・流れ、流れだ。ここは、そのまんま、先に入った予定を優先しよう。連れにも悪いしね。

事情を話しお断りするメールをした。

「了解。」と、ひとことだけ、メール。

・・・やはり、この前と同じように“真意”を聞きたくなった・・・。

「ねぇ、聞いていい?」

「いいけど、 どういうつもり?とか、そういうのいらない。」
                ↑
       それがききたかったんです(^^)!

「一言だけ。やっぱり、寂しいの?」

すぐに返ってきた。 「うん。」   ←それも聞きたかったんです(^^)

迷った。

やっぱり、連れとの競馬の予定をキャンセルしようか・・・。

いや、やっぱり、放っておこう。

返事も返さず放っていると、15時頃にまた向こうから、

「返事の感想は?」

「ん?いや、聞いてみただけ。」
とスカしつつ、3時間ほどたっていたのを悪用(?)して
「やっぱり7日は外せなかった、連れに打診してみたんだけど、日程の折り合いがつかず。こちらから誘った手前もあるので、やっぱ難しかった。」
と、三味線を弾き、努力はしたよというスタンスをみせてみた。そして、
「今回の牡蠣は、やっぱおいしいの?」
と付け加える。

「もちろん美味しいよ。ちょっと誘ってみただけだから大丈夫です。」

と、引き気味の返事。

寂しいだろうし、自分が敢えて連れとの競馬をキャンセルしないことも薄々感じているだろうなと思った。
「そう・・・。あーあ、牡蠣食べたかったなぁぁ。お誘いありがとう。本当は嬉しいんよ。」

と、最後の最後に一言だけホンネを付け加えたけども、さぁ・・・、彼女には伝わったのだろうか・・・。


・・・彼女、あした美濃庄に行くんか・・・。

新しいオトコ探し、始めたんかもな・・・。

・・・今後これから結果がどうなっても、それは仕方がない。
・・・既に始まっている恋愛を(いや、終わってる恋愛かも^^)、ちょっとずつ、楽しめるようにして行こう。

余裕・・・、おおらかさ・・・。

そういうものが身につくかもしれない。。。


あ、そうだ!

キヨシのズンドコ節、今夜ダウンロードしよっ(^^)。

e0261687_10112513.jpg
《小判が降り注ぎ商売繁盛》大玉金彫り 招き猫水晶 縁起物ストラップ《パワーストーン・天然石》
販売価格: 932円 (税込)

[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-08 10:18 | 復活愛

荒れた天気 ~(26)~

4月4日(水)。晴れ時々曇り。寒い。

昨日の晩遅くに、彼女からの返信メールがきていた。彼女の休みの日の連絡だ。
なんも言わずに素直に、いってみよう。
どうやら、彼女の今のテンションは、こんな感じかな。

「しょっちゅう会ってお泊り、というのはイヤ。けど、たまには会いたいし、その時はお泊りもありかな・・・。」

この日記・ブログを書き続けているおかげで、頭の整理ができるし、冷静になれる。読み返してじっくり考えることもできる。

彼女のテンションが、自分の予想の通りなら、エスコートが少々イケてなくても、ある程度はうまくいくんじゃないかな。。。

「12日にしよう。天気悪そうだから、もし雨でダメだったら17日に、ということで。いいかな?よろしくお願いします。ありがとう。
P.S.去年と同じ京都でいい?」

返信した。

「そうやね。雨かもやけど、天気になるといいなぁ。  スマホにしました! めっちゃ使いにくいけど。」

「年寄りには向かんて(^^)。」
「使いこなして見せる! 今は超大変やけど!」

「今度使い方おしえて。」


やりとりはこれで終わった。

・・・ま、こだわらず、流れで行こう、流れで。
(会社にいるポンスケデコスケにも、もうあまりこだわらないでいこう。アホらしいし。。。)


[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-07 04:06 | 復活愛

デコスケ ~(25)~

4月3日(火)。朝。雨。台風並みの低気圧が近づいているそうだ。
話は変わるが、私の勤める会社で昨日あることが起こった。
社員がひとり出てこなくなったのだ。。。
その社員Bさんは非常に仕事に対してまじめで熱心。しかし運の悪いことにBさん担当の仕事の取引先が、かなりの傍若無人。朝令暮改は日常茶飯事、それが毎日続き、最初は頑張って、毎日遅くまで、土日も当然のようにつぶし対応を尽くしていたBさんも年明けくらいから、感情が抑えられなくなり、この3月に限界に達してしまっていた。
Bさんは私のつい立て越しの正面の席なので、日頃からの熱い電話でのやり取りは耳にしていて、相手方が施主という強い立場を乱用して相当な無理難題を押し付けてきていることはよく分かっていた。
しかし、まさかダウンしてしまうとは・・・。
部長は、下請け業者に手を回し、そこにBさんを内々に出向させる措置をとった。もちろんBさんとも話をしたうえでの措置とは思うが、はたから見れば、まさにクサいものに蓋をしたという状況。
この会社、以前は、牧歌的雰囲気さえある、いい雰囲気の会社だったが、2年ほど前から徐々におかしくなり、昨年トップが交代してその流れが一気に加速してしまった。
意見を普通に言っただけでも煙たがられる、パワハラがあっても社内のどこにも相談できない、下請け業者に常習的にうなぎをおごらすなどの“たかり”をはたらいている姑息な奴もいるし・・・、枚挙にいとまがない。まともな人間が少数派になってしまっている・・・。Bさんみたいな真面目な人ほど潰されていってしまう。この会社、いったい今後、どうなって行ってしまうのか。不安だ。。。
自分も今、上司から露骨なパワハラを受け続けていて、いつ潰されるかわからない。そして、Bさんのようにいつ蓋をされるかわからない。
勤務時間中はそんな不安だらけで、楽しいことなど一つもない。
ゴルフを再開しようと思ったのは、そういうこともあったからだ。会社において、仕事以外でも何でも構わないから、楽しみを見つけよう、そう思ったからだ。
そして、あわよくばだが、ゴルフを通して人間関係の輪を広め、味方を増やし、周りからあのパワハラ上司をせっちん攻めにするためでもある。
会社で日々辛い時間を過ごす中、彼女との交際は本当に心の支えだった。ありがたかった。
だから、知らず知らずのうちに自分は彼女に多くを甘えていたと思う。
しかし、やがて彼女の仕事も去年の秋ぐらいから多忙になり、自分と同じように甘えたかったと思う。おとといのエイプリルフールでの再会の時もそうなんだけど、その瞬間その瞬間で、彼女の気持ちを汲み取れていない。
難しいことだと思うけど、少なくとも、今よりもっとおおらかでないと無理だろう。それと、より単純に、もっと、聞く、ということをしないと、コミュニケーションのすれ違いを止めることはできないだろう。
今は結果を望むことができない。試練が続くなぁ・・・。

P.S.ちなみに私のパワハラ上司、下請け業者からは既に総スカンをくらっている。さらに、1年ぐらい前から彼らの間で「ポンスケ」というあだ名になっているそうだ。

     笑った。
昨日のTVタックル。
「ポンスケ」という言葉がでてきた。
最高に面白かった!
「ポンスケ」の中でも選りすぐりの「ポンスケ」のことを「デコスケ」というそうだ。

満点大笑い(^^)。

今度からあのパワハラ上司を「デコスケ」と呼ぶことにしよう。
いつかあの上司には撥が当たる。その日を待ちながら。

午後。台風並みにきつかった雨がやみ、日が、、、
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-05 22:53 | 復活愛

エイプリルフール ~(24)~

4月2日(月)。晴れ。
・・・会う前に予感していた通りに、なっちゃったな・・・。 ウソだと思いたい・・・。

もう少し、せめてあと2,3週間、時間を置いてから再会したかった。
やっぱり、用事があるからと嘘をついてでも会わない方が良かったのかも。
あまりつっこんだ話とか、できなかったな。いや、しない方が良かったのかも・・・。
彼女のメール、全文過去形だったな。
彼女は何をいまのぞんでいるのか、
彼女は何をのぞんでいたのか、
彼女もヨリを戻すこと、考えているのかな。いや、もう、以前のような付き合い方は望んでないだろうな・・・。少なくとも、昨日の俺のあの立ち居振る舞いではなぁ・・・。

メンタルが弱い・・・。へこむわー。 (ゆーじさん、励ましていただいてありがとう)

昨日のウソのような再開は、やっぱり時期尚早だったな。
残念ながら、彼女はもう、会ってくれないかもしれない・・・。
でも、自分は、いま、取り組むべきことを取り組んでいこう。 それしかない・・・。

それと、ウジウジしてても仕方ないね(^^)。
(ゆーじさん、励ましていただいてありがとう)


[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-04 23:19 | 復活愛

えっ!? なな、なんと! ~(23)~

4月1日(日)。晴れ。
朝9:30過ぎにゆっくり起きる。
今日はバスケットの練習(^^)。その後夕方前に帰ってくるから、それから少しでも部屋の片付けをしよう・・・、と思っていた矢先にそのメールは来た。
彼女からだ。
「何してる? わたしは今日休み。・・・・中略・・・今日ご飯でもどうですか、

   会いたい。」

なんと、すごくありがたいメール。ありえない。嬉しい!
今日は嘘のようなことが起こる日だ!

けど、同時にとまどいも・・・。

“自己改革”、いわば“自分磨き”がまだなんだ。“冷却期間”がまだ充分でない。
散らかった部屋がそれを象徴している。
自分磨き何てレベルじゃない。歯磨きくらいしかできてない。
そんな現状で会っても、また同じ失敗の繰り返しになるんじゃないか。。。

用事があるからと嘘をついてでも会うのを引き伸ばすか。
いや、そんな不自然なことをしては、せっかく「会いたい」と言ってくれた彼女に申し訳ない。失敗に終わっても、それはそれで現段階では仕方のないこと。会うだけ会おう。それだけでいい。多くを望まず、最近の話だけ聞いて、それで今日は終わればいい。

「今日はこれからバスケの練習(^^)。夕方なら構わないよ。梅田にでも出る?」

メールを返した・・・。

梅田で会うことになった。 ノープラン。。。
・・・あまりあれこれ決めずに、流れでいこう。仕方がない。。

18時過ぎ。別れて初めて彼女を見た。
最初に交わした言葉をはっきり覚えていない。
めぼしをつけているお店の方に2人歩いて行った。なんとお休み。ノープランがたたった!
しかたなく引き返して、すし屋だか飲み屋だかよーわからん店に入る。。。

別れてから今までの話・・・
彼女:「メールで、買い物とかしてるってこの前言ってたけど、なんか買ったん?」
私 :「う~ん、あんまり。クツは買ったんだけどね。」
彼女:「あ、そ~なんやー。」
彼女:「わたし、めっちゃ高いモン、買ったで。」
私 :「へぇ、そうなんやー。」
・・・・
彼女:「何?何を買ったか聞かへんの?」
私 :「え?」
彼女:「わかるやろ?」
私 :「車か。。。」
彼女:「うん!」              ←うれしそう。
私 :「そうなんやー、買ってしもたんやー」
・・・・・・
こんな感じの会話。“距離感”がつかめない。。。

生ビール2杯くらいで、早々にその店を引き上げ。 まだ8時前。

私 :「次、もう一軒どっかいく?」
彼女:「う~ん・・」        ←そりゃそうだよな・・・
私 :「無理かな、やめとこうか。」
彼女:「う~ん」          ←複雑な表情・・・

“距離感”がつかめない・・・。

私 :「帰る?」     彼女:「・・・うん、、帰る。」

地下鉄の改札前でお別れ。
電車に乗り込み、お礼のメールをうった。
「・・・ひさびさに会えて嬉しかった。ありがとうね・・・。」

けど、最悪だな・・・。仮に突然のノープランであっても、もうちょっといいところ見つけて入るだろうに・・・。     ~ 後悔 ~

帰宅後、しばらくしてから、メールが。。。

「せっかく(こちらから)勇気を出して誘ったのに、常に受け身で残念です。ガツンとしたところ、もう少し感じたかったな」

「そうやな、ゴメン。せっかくなのにな・・・。距離感がぜんぜんわからなくってさ。
今は会えただけでも嬉しいんだ。それだけなんだ。だから、ありがとう。」

「わたしも、会いたいから連絡したので、もう少し近づいてほしかった。
・・・
・・・
(あなたには)何も期待してないって言ったけど、ずっと引っ張って行ってもらうのを待っていたのかもね。」

返事を一本返した。が、これでメールのやりとりは途絶えた。。。

e0261687_18404272.jpg
開運グッズ多数!! 奇跡を!
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-03 18:42 | 復活愛

収穫のない日 ~(22)~

3月31日(土)。
先週に行こうと思っていた買い物に出かける。
大阪梅田。去年新しくできた伊勢丹へ。
あまりいいものがあると感じない。結局何も買えず。屋上に行ってみた。

e0261687_21503016.jpg


すごく見晴らしがいい。大阪市内を一望できる。



風の強い日だったけど、ビルの脇から差し込む夕日がきれいでしたね(^^)




さて、もうひとまわりして、いいものが見つかれば・・・、と思ったが、“気”が進まない。
先にするべきことがあるな・・・。

部屋の片付けだ(^^)。
せっかく買い物をしてもそれを収めるところがない(^^)。
新しいものをうけいれる体勢になってない。

よし、今日は何も収穫がないけど、帰ろう。

あ、Mさんからメール、来なくなったなぁ。まぁ、しばらく間をおくか(^^)。

e0261687_2156967.jpg

開運グッズが沢山! 奇跡を信じて!!
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-02 22:00 | 復活愛

どう取り組むか ~(21)~

3月30日(金)。晴れ。

では、どうすればいいのか。内面的な“自己改革”。

「復縁プログラム」には『心の成長』という書き方をしていたけど・・・。
『成長』などと、大それたことが出来ないまでも、何か変ってゆけるような方法とか、取り組みとか、ないものか、どうすればいいのか。

(もう2度と会うかどうかもわからない)彼女に対して、自分が思うような接し方ができるかなんて、まったくわからないが、

まずは、

日頃の人間関係というか、友達、仕事関係のなかで少しずつやってみる、あるいはMさんとのメールのやりとりのなかでも少し心掛けてみる、とか。

そういうところから、かな。

思えば、確かに、何事にも白黒ハッキリさせたいような面があったな。。。彼女からも「絶対・・・!」という言葉は使わない方がいいよ、と言われていた。世の中に「絶対」はないんだから、と。
白黒はっきりさせるこの性格が功を奏した面もある。勤めているいまの会社において、敵味方の区別がはっきりした。これからは、誰を遠ざけ、誰を近づけるか、それがはっきりした。腹の黒いあのパワハラ上司は残念ながら黒!遠ざけるべき相手と分かった。
ただ、不必要に敵を多くしたのも事実。それに、既に敵味方の区別が、自分のこの性格という名の振るいにかけられることで、はっきりしたのだから、もうこの性格は無用の長物かと。
「復縁プログラム」のどこかに書かれていたように、もう少し、これまでより、相手に共感するスタンスの会話の仕方に取り組んでいく、そういうことが必要かな。
あと、メールの時もそうだったけど、「ありがとう」の言葉を多く使うこと。
地道な努力・・・、になりそうだ・・・。


e0261687_2392376.jpg
奇跡の開運グッズ!
[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-01 23:13 | 復活愛