~(136)~

10月21日(月)。台風がまた近づいているようだ。
今日もベランダからのお見送りはなし。悲しい限り・・・。

 午前中、ヨメからメール。 

『便秘』
「朝からミカちゃんが力みながら泣くのでおしりを見てみたら、おしりのところでウンチが詰まってました。麺棒で出したけどまだ残ってるようです。やっぱりヨーグルトをあげるとかしないと便秘になるようです・・・。」

「どれだけ出た?」

「まぁまぁ出ました。」


かかわりたくない! と言ったわりには、こういう連絡はしてくるのよね・・・。どういう心境なのか・・・。

家に帰ってから、聞くとその後もウンチはしたようで、大丈夫のよう。

しかし、これ以外に夫婦の会話はない。晩飯を食べ、ミカちゃんを風呂に入れ終わると、会話はほぼなし。新聞をもち、ひとり寝室に入り読む。リビングで読めばいいのに、私とかかわりたくないからワザワザ。。。
すごく冷たい空気。ヨメになついているミカちゃんが寝室の方へ寄っていく、、、仕方がないから自分も後ろについていく。新聞をベッドに座って読むヨメは無視。母親の方を必死に向き遊んでほしいとアピールする。ときおり後ろの私の方を向きニコっとあどけない顔をする。3分くらいその繰り返し。3人に会話はない・・・。
仕方なしに抱っこしてリビングに戻るが、母親の姿が見えなくなるとグズり出す。そしてまた寝室の方にハイハイしていく・・・。

ミカちゃんにとってもこんな状況よくないよ・・・。

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-10-25 10:58 | 夫婦