~(135)~

10月20日(日)。夜、またヨメがヒステリック気味に。ヨメ本人としてはヒステリックなんて書かれるのは不本意だろうけど、こちらからみると、またヒステリックになっていた。
机に開いておいてあったノートPCを自分が離れていた間にミカちゃんが力任せにたたいてしまっていたようだ。おかげでキーボードトップが外れ、もうこのPCは再起不能かと思われ、ミカちゃんを起こるわけもいかず意気消沈していた。結局最後には何とか治ったのだが、何度も治そうとトライするもうまくいかず、ため息をついていた。
それを見てか、こちらを思いやることもなく、30分後くらいに、

「あんな何回もワザとらしくため息をついて!イヤらしい!それを見てるだけでムシズが走るの! 性格が合わないんだな、気が合わないんだなってつくづく思う! かかわってほしくない! できるだけこっちもかかわりたくないし!」

ヨメはそう言い捨ててひとり寝室に入った。

意味がわからない。こっちはPCを治そうと必死に取り組んでただけなのに・・・。

旦那として非常に傷つく言葉を投げつけられた。

 性格が、気が、合わない、、、ムシズが走る、、、かかわってほしくない、、、

こんな言葉をまるで石を投げつけるかのように放ったヨメはあとで何も後悔していないのだろうか。そんなことをして夫婦関係が良くなるとでも思っているのだろうか・・・。

哀しくなって言葉もなく、子供を抱いて下を向くだけだった。

オレのどこが悪いんだ・・・。

強いて言えば、

家で一日中ミカちゃんの面倒を見続けてくれていることに、労をねぎらう言葉をあまりかけてなかったかも・・・、というところかな・・・。

子供を足元に置くと、ほどなくして泣き出した。この1日2日、よく泣く。泣き出したのを見計らってか、ヨメが寝室から出てきてミカちゃんを抱き上げ連れて行ってドアを閉めた。自分のことを疎外するいやな仕草だった。

・・・それにしても、こんなひどい言い方、仕打ち、しなくてもいいんじゃないか?

哀しい。本当に。

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-10-24 00:12 | 夫婦