~(134)~

10月18日(金)。はっきりしない、ひんやりした天気だ。

朝、いつもはベランダからミカちゃんを抱っこして出勤していく自分に手を振ってくれるが、それもなく・・・。前回の9月のケンカのときと同じだ。さみしい限り。
しかし、次の日に微妙に<軟化>するのも前回と同じ。いちおう晩御飯はでてくるし、「離婚!!」という言葉を口にしなくなったし・・・。しかし、それがかえって不気味だ。将来的には離婚する!と内内で決意しているようにも感じられる。だからなのか、<軟化>したといっても「ごめんなさい」といって謝ってくるわけではない。かたくなになっている“部分”を感じる・・・。

ヨメには・・・、

あやまってほしい・・・。

こちらが風上に立つために言っているのではなく、
本当に夫婦関係をいいものにしたいと願っているからだ。
前回9月のケンカのときもそう願っていたが、結局「ごめん」の言葉は出てこなかった。
ヨメの方からあやまれば、ヨメの気持ち自体が晴れると思うんだよね。。。
だから・・・。

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-10-23 11:06 | 夫婦