日御碕神社~(132)~

 渋滞をかいくぐり、どうにか日御碕へ向かう海岸沿いの道へ。岸壁沿いのうねった道だが、海とそこへているつける日光の反射がキレイ。午後2時くらいに日御碕神社に到着した。民宿が3、4軒あるだけで辺鄙なところだけど、神社自体はくっきりした朱色の柱に白塗りの壁で、キレイで立派な神社だった。
ここでもおみくじを引くとヨメが言うのでひいた。2人とも末吉。なんか、微妙な感じ。。。

お詣りは無事終了した。20個のドラゴンボールも集まり、「出雲国霊場20箇所巡礼」は終了した。

・・・・・・

本当は、

この20箇所目を、

結婚前にヨメと一緒に来たいなー、と思っていた。

岬からの景色がキレイだと聞いていたので、“あの旅行”の道中に、ヨメを誘おうと決心していた。この岬でヨメにプロポーズをしようと。
だけどあの日あの旅行で帰り道にケンカ。プロポーズどころか、別れてしまうことに。
思えば前の彼女のときも、“結婚”を意識した頃におかしくなっていった。今回もやっぱり“縁”がなかったのかな・・・、と、あの頃は落胆していたものだ。 それが。
ようやくここまで来ることが出来たな、、、って。あれから1年半。

子供と一緒に3人で来ることができた。

ようやく自分を取り巻く“縁”が、輪になって形になって・・・。

岬の公園に3人で行ってみた。
「ここで、あなたにプロポーズしようと思ってたんだよ。」

そう言おうと思ったのだけど、ミカちゃん抱っこして重たいし、はやく次の旅館にとどりつきたいようだったので・・・。

言わずに胸にしまい込みました。  もう、そんな必要なんて、ないしね。

“思考は現実化する。” 行こうと思っていた場所に一緒に行こうと思っていた人と来ることができた。しかもかわいいミカちゃんと一緒に。最高です。

ありがとう。

  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-10-20 16:41 | 家族