また、モメる?! ~(109)~

 5月13日月曜日。晴れ。
 先週の土曜日、ヨメとモメた。モメたというよりは議論になった。

 いまの自分の勤める会社のことだ。

 ヨメは自分の会社を直接見たわけではないので、上司と会社体質が正常である前提で話す。あなただけ仕事を1件も回してもらえないのは、あなたの方にも原因がある・・・と。そして、ある程度その(イケてない)上司に譲歩しなければならない・・・と。
 非常に“当たり前”の話だ。この当たり前のことができないから干されるんだ、と言うが、40も過ぎてできないわけがない。当初は譲歩しながらやっていたことを話しつつ、この上司が“性善説”であれば、関係が断絶している今からでも歩み寄る努力をすべきと自分もそう考えるが、問題は、この上司が“性悪説”であることだ。前の会社でもこの上司は取引業者に仕事を回す便宜をはかる関係でトラブルとなり、その後自主退職をしている。そういった悪どいことにも手を染めている人間でもあり、それを力説したが、現物の上司や、その上司の悪行を見て見ぬふりしてフタをし、雇い続ける異常なこの会社を実際に見ていないので、実感がわかないようだ。無理もない。。。やっぱりアンタが変わらなきゃならない部分があると思うと言う。
 確かに、おっしゃるとおり、上司とぶつかった当時はこだわり過ぎてた部分もあったし、反省するところはあるのだけれど。。。
 少し後悔もしている。最初から上司が腐った人間だったなら、こだわることすらしてはいなかったし、適当に相手し、適当に無視してやり過ごしていたことだろう。別の対応の仕方も当然あったと思う。。。最初この上司が“普通の”人間だと思ってしまっていたのがそもそも間違いだった。それを後悔している。
 しかし、遅かれ早かれ関係が冷え込んだことだけは確かだ。
 ヨメからは、今の会社を辞めたらどうだ、という話まででた。けど、今の問題を抱えたままのあなただと、次の会社でもうまくいかないかもね、と言われた時は、また、ぐぐーーっとハラに来るものがあった。
 だけど、当たっている部分もあるし、それと、今の会社を辞める、ということについては、正直自分も悩んでいることなので、グラついた。「本当に辞めようか・・・。」と。

 ヨメは、今の自分を見て、ふがいないとも、かわいそうだとも思っているのだろう。そして、当然自分のダンナなんだから、出来が悪くても何とかなってほしいと考えてくれているのだろう。。。それを感じたのもあって、以前のようにケンカには発展せずに“議論”は終わった。
 ・・・相変わらず言葉はストレートでキツイし、タマらんのだけど、考えてくれてるんだなぁ・・・と思う。
 ありがとう。  なんとか、いい方向に向かって前進しよう。

いつ辞めるの? 今でしょ!? いやいやいやいや!
自分が“本当に”やりたいこと、本当に好きなこと、それを見つけることが出来て、方向が決まってからだね。

e0261687_15114887.jpg女性のためのお守りブレス あります!
~ファッション雑貨・奇跡を信じて!~




  
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
よければ応援のクリックお願いします。にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2013-05-13 22:45 | 夫婦