消化器内科へ ~(72)~

次の日、病院に行った。
大阪市内のはずれにある大きな病院。大きくてきれいな病院だ。
2階に受付があり、そこへ。初診であることを告げ、
「健康診断で2回腫瘍マーカーの値が高いと言われたんです。」
と伝え、どこの科で診てもらえばいいかを訪ねると、

「え?狩猟マーカー??」

とトンチンカンな受付事務。

出ばなをくじかれた感じだったが、受付を通過してからはさすが整った病院。初めての人間でも順調に進めた。 病院にはめったに来ないからやっぱ勝手が分かりませんワ。

30分足らず待ったところで呼ばれ、消化器内科の診察室に。

女医。 但し美人ではなく可もなく不可もなく、って感じかな。

問診を受け、後日CTスキャンと胃カメラと大腸カメラを受けることに。CTスキャンをする際に造影剤を血液注射するとのこと。造影剤を打っても大丈夫な血液かを調べるためにもういっぺんここで採血をするとのこと。「ついでにもっぺんCEAもみてみましょうね。」と。

採血室に向かう。

10分ほど待たされ、採血完了。

「1時間ほどすれば血液検査の結果が出るので、もと診察をうけたところでお待ちください。」

とのこと。

どうやら、この病院でそのままとった血液をソク検査できる体制のようだ。ドックに行ったクリニックは1ヶ月くらいかかったのに。さすが、と思わせる。

けど、1時間待つんや。。。

待った。

再び診察室へ。

さっきの女医さん。

「造影剤は問題なく使えそうですね。」

私:「そうですか。」

造影剤は、CTする際に内臓が映りやすくするための蛍光作用のあるものだそうです。。。

「では、あとで造影剤の使用に同意する同意書にサインしてもらいますので。」

私:「ハイ。」

「それとCEAはと・・・。あ、基準値におさまってますね。」

私:「え?」

「4.7。」

去年と同じ値。そして、先月の人間ドックから1.1も下がっている。なぜ? 思わず、

私:「エライ変動するんですね?!」


・・・この日の診察はこれで終わり。CTスキャン、胃カメラ、大腸カメラを次週以降に受けることになった。

専門知識はもちろんないが、CEAって、上昇傾向を続けていればガンって判断になるものだったと思う。

今回、たまたまかもしれないけど、下がったし、しかも基準値以下。ガンではない可能性が出てきたかなと。そうだとすればありがたいこと。今後の検査で良好な結果が出るよう願うとしよう。

・・・、しかし、なんで急にCEA値下がったんだろう?? 風邪気味だったしなぁ。。。関係ないか(^^)。



e0261687_2146522.jpgやんばる産 シークワーサー100% 果汁1.5L
自然豊かな沖縄県大宜味村産のシークワーサーのみを使用した100%果汁!! 1本 4410円!


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-10-22 22:24 | 夫婦