激論、ふたたび 第2R ~(66)~

・・・ヨメがもどってきて、テレビを見始めた。

・・・自分はボーっとしたまま。

・・・考えていた・・・、そんなに金にセコいイメージがあったのか!!
カネの使い道にイチイチ口出ししたり、、、結婚式のお金出してやった、とか・・・。
自分はそんなこと何も思ってなかったのに・・・。

 とはいえしかし、自分の日頃の行いが、彼女にそういうイメージを植え付けていたのだろうな・・・。
 車は彼女がお金を全部出す予定に今なっている。。。
 元はといえば去年、車の購入を見送ることになった、あの紆余曲折がある。

 あのときに、彼女には、自分が車にはビタ一文出さないイメージがついてしまったのだろう。

 ・・・どうするか・・・、考えていた。

 ・・・カネに対してセコいというイメージだけでも払拭したい!

 ・・・そうだ、オレ、ガンかもしれないんだ。。。カネなんか(そんなにありませんが^^)持っていてもしょうがないかもな。。。

  ならば!

 テレビを見ているヨメにテレビを消させ、再度。 第2ラウンド開始。

私:「どうする?これから?」
ヨメ:「どうするって?」
私:「離婚するとか、夫婦続行するとか。」
ヨメ:「続行するのは難しいと思う。」
私:「そうやなぁ。難しいと俺も思うわ!」
私:「難しいか、難しくないか、じゃなくって、、、別れるか別れないか、アナタがどっちで考えているのかを聞きたいの。」
ヨメ:「・・・。」
私:「オレは別れたくないし。」
ヨメ:「でも、このままツライ生活を無理して続けることに意味があるの? それだったら見切りを早くつけたほうがいいかもしれないし。。。」

私:「じゃぁ、そうする?たった一ヶ月で離婚か?」
ヨメ:「お祝いをもらった友達とかには、残念な報告しなくちゃならないけど・・・。」
私:「お母さんにも残念な報告になるよな。」
ヨメ:「母は、もう離婚するならかまわないよ、と言ってくれてる。」
私:「そうかもしれないけど、お母さんはアナタのことを思ってそう言ってくれてるだけで、何もそんな残念な結果を望んでるわけではないやろ?」
ヨメ:「けど、こんなに仲が悪いんじゃ、やっていけないと思う。」
私:「やっていけないと思う、だからやめました、それでええん?お母さん、それで納得する?少なくともオレの親は納得せーへんと思うわ。」
私:「ここまでやりました。努力もしました。でもダメでした。だから別れます。それだったら納得してもらえるかもな。けど、そこまでいってへんやん!」
私:「別れるとかは、やるだけのことをやってからにしようぜ!」
私:「難しいと思うわ、俺も。仲が悪い夫婦やねん。仲が悪いなりにやらなしゃーないやろな。仲がいい夫婦やったら、あうんの呼吸で、何も言わんでもわかりあえると思うけど、俺達はそうじゃないねん。だから、もっとお互い言わな伝わらん。オレは続けたいねん!好きで結婚したんやから。」

私:「それと・・・、車のお金、俺が出す。ていうか、出さしてくれ。お願いします。」
ヨメ:「ちがう!車のお金、出してくれなんて、言ってないやん!」
私:「車のお金、出さんなんて、おれもいっぺんも言ったことないのに、セコイとか、そういうふうになってるやろ?いややねん。結婚式のお金もそうや。オレのほうが多くだしたった、なんて、そんなの思ってないし!」
私:「でも、ごめんな。」

(「得たくばまず先に与えよ」、どっかにそんなフレーズがあったなぁ・・・)

ヨメ:「なんで?!」
私:「いままでのオレが、カネにセコイってアナタに思わせてたんやろ? だからそれが、ごめん。」
私:「それと、アナタ、日頃から言ってたやろ。人間いつ死ぬかわからんから、お金なんて、貯めずに使ったほうがいいって・・・。オレもいつ死ぬかわからんし、、、」
私:「だすよ。。。アナタが選んだ車や。いいのを選んだんやろ。駐車場、どっちにしたん?マンションに近いほう?」
ヨメ:半泣きで、「うん。。。」
私:「そっか。。。そっちのほうが、おれもええと思ってた。賛成やわ。」
私:「・・・ごめんな。」
ヨメ、泣き出した。
私、そっと肩に手をやり、「ごめんな・・・。」

第2ラウンド終了・・・。

離婚・別居の危機は回避された。

ありがとう。。。


e0261687_2146522.jpgやんばる産 シークワーサー100% 果汁1.5L
自然豊かな沖縄県大宜味村産のシークワーサーのみを使用した100%果汁!! 1本 4410円!


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村
[PR]

by factor-sangyou | 2012-08-13 09:42 | 夫婦