思い込みはいけないけど~(27)~

4月5日(木)。
思い込みはいけないけれど、今までの流れからして、彼女はこう考えているのかな。

以前は自分を、一緒に住む相手、結婚相手、とか、そういう風に位置付けていたけど、今はそれはヤメ。一緒に生活することはないけれど、カレシ。だから、寂しくなったらそのときだけ会う。。。

こんな感じでは・・・、と思う。

直接聞いてみたいと思うけど、あせらず、これからデートやメールのやりとりをしていけば、うすぼんやりと分かってくるだろう。

もしもそういうことなら、今の自分にとってもいいかもしれない。
心のどこかで、あの彼女と結婚しちゃっていいのかな、もっと他にいい女がいるのでは・・・、というためらいがあったのも正直言って、事実だ。

自分も、結婚を、必須の、クリアしなければならない事柄だと考えていたところがあって、彼女との付き合いにもそれが重たく影響しちゃったかも知れないな。

これからは、彼女がどうしたいのか、自分もどうしたいのか、それを見極めつつ、ゆっくり付き合っていこう。それと・・・。
どうせだったら、
「他にもっといい女がいるのでは・・・。」

という、チャレンジをしてみたいな、と(^^)。

2人目3人目の彼女をつくって、二股三股するという、人生初のウルトラCにチャレンジしてみたい気がしてきた。

カノジョと結婚相手は必ずしも同じではないでしょうし。

当たり前のことだけど、彼女よりいいのんとか、若いのんとか、キレイなコとか、いるよね(^^)

お付き合いまで行かないにしても、もっとたくさんの女性と純粋におしゃべりだけでもしたいな(^^)。
あとあと、後悔のないように。。。
悪いひとですか?  ・・・ゆるして(^^)。


・・・と、思っていたらお昼前に彼女からまたまたメールが。

「牡蠣食べにくる? 土曜日なんだけど。
(ちなみに)明日、美濃庄にいきます!」

実は彼女は九州の方の出身。実家近くで安くてかなり旨い牡蠣が獲れるらしく、実家からちょくちょく送ってきたりします。その時にはほとんどいつも彼女の家で牡蠣パーティしてました。ホントにおいしいんデス。

美濃庄というのは、私が勤める会社から少し歩いたところにある飲み屋、というか料理屋さん。ここの女将が世話好きで、お客さんに声をかけるなどしてお見合いパーティを開いたりしてました。お客としてその店に行っていた私の会社の人からの声で一昨年の11月3日に開催されたパーティ(というか飲み会)に行き、私は彼女と出会ったのです。
ちなみにMさんも同じこの日の飲み会で出会いました。

・・・7日の土曜日は・・・連れと競馬に行く約束を、昨日してしまった!
あー、もーちょっと早く言ってくれよー・・・。

・・・けど、素直に彼女のお宅に上り込むのは、どうかな・・・。たった3週間前に追い出されたような形になってるんだ。そこにはもう、自分の居場所なんてない。
・・・流れ、流れだ。ここは、そのまんま、先に入った予定を優先しよう。連れにも悪いしね。

事情を話しお断りするメールをした。

「了解。」と、ひとことだけ、メール。

・・・やはり、この前と同じように“真意”を聞きたくなった・・・。

「ねぇ、聞いていい?」

「いいけど、 どういうつもり?とか、そういうのいらない。」
                ↑
       それがききたかったんです(^^)!

「一言だけ。やっぱり、寂しいの?」

すぐに返ってきた。 「うん。」   ←それも聞きたかったんです(^^)

迷った。

やっぱり、連れとの競馬の予定をキャンセルしようか・・・。

いや、やっぱり、放っておこう。

返事も返さず放っていると、15時頃にまた向こうから、

「返事の感想は?」

「ん?いや、聞いてみただけ。」
とスカしつつ、3時間ほどたっていたのを悪用(?)して
「やっぱり7日は外せなかった、連れに打診してみたんだけど、日程の折り合いがつかず。こちらから誘った手前もあるので、やっぱ難しかった。」
と、三味線を弾き、努力はしたよというスタンスをみせてみた。そして、
「今回の牡蠣は、やっぱおいしいの?」
と付け加える。

「もちろん美味しいよ。ちょっと誘ってみただけだから大丈夫です。」

と、引き気味の返事。

寂しいだろうし、自分が敢えて連れとの競馬をキャンセルしないことも薄々感じているだろうなと思った。
「そう・・・。あーあ、牡蠣食べたかったなぁぁ。お誘いありがとう。本当は嬉しいんよ。」

と、最後の最後に一言だけホンネを付け加えたけども、さぁ・・・、彼女には伝わったのだろうか・・・。


・・・彼女、あした美濃庄に行くんか・・・。

新しいオトコ探し、始めたんかもな・・・。

・・・今後これから結果がどうなっても、それは仕方がない。
・・・既に始まっている恋愛を(いや、終わってる恋愛かも^^)、ちょっとずつ、楽しめるようにして行こう。

余裕・・・、おおらかさ・・・。

そういうものが身につくかもしれない。。。


あ、そうだ!

キヨシのズンドコ節、今夜ダウンロードしよっ(^^)。

e0261687_10112513.jpg
《小判が降り注ぎ商売繁盛》大玉金彫り 招き猫水晶 縁起物ストラップ《パワーストーン・天然石》
販売価格: 932円 (税込)

[PR]

by factor-sangyou | 2012-04-08 10:18 | 復活愛